NURO光とフレッツ光はどちらがお得?提供エリア内ならNURO一択?

NURO光とフレッツ光の比較

「契約するならNURO光とフレッツ光どっちがいいの?」

この記事では、これら2つのネット回線のサービス内容を徹底的に比較し、どちらの方がお得に契約することが出来るかを解説します。

ネット回線の決め方は、「月額料金が安い回線が良い!」「回線速度が速い回線が良い!」など人それぞれ重視する場所が異なっているものです。

そのため、あまり知識がない状態で回線を決めるのは中々難しいでしょう。

今回は、NURO光とフレッツ光のサービスを徹底的に比較し、『どちらが安いか』『どちらが速いか』などを紹介していきます。

フレッツ光とNURO光で悩んでいる人の参考になれば幸いです。

NURO光とフレッツ光ってそれぞれどういう回線?

まずは、NURO光とフレッツ光がどういった回線かを紹介していきます。

受賞したことがある賞や、運営している会社、回線ごとの特徴などを簡単にまとめました。

最大速度2Gbpsの高速回線!So-netが運営するNURO光

NURO光は、So-net株式会社が運営している光回線です。

So-netは、NURO光以外にも、So-net光という独自のインターネットサービスを展開していたり、auひかりやフレッツ光のプロバイダ事業も行っている、ブロードバンドサービス会社の中では非常に実績がある会社になります。

NURO光の最大の特徴と言えば、一般家庭向け最速と言われる最大速度2Gbpsの回線です。

日本で従来使われていた、最大速度1Gbpsの回線を使わず、独自の通信方式を用いた回線を作製することで、最大速度2Gbpsという回線を実現しました。

NURO光の顧客満足度調査

NURO光は関東地域で2連続顧客満足度1位を
獲得しているかなり満足度が高い回線だよ!

実際にNURO光の回線速度はかなり速く、ゲーマーからは「オンラインゲームをやるならNURO光は必須!」と言われる程、回線の質は高いものになっています。

また、J.D.Power(顧客満足度を調査する機関)が実施したインターネット回線満足度調査では、2017年、2018年と2年連続で関東部門1位を受賞しています。
(参考:2018年!NURO光は顧客満足度No1のネット回線!その人気の秘密は?)

回線の質、満足度という2つの点で非常に評価を得ているネット回線と言えるでしょう。

日本で最も使われているネット回線!NTTが保持するフレッツ光

次に紹介するのが、NTTが管理しているフレッツ光です。

インターネット回線と言われると、フレッツ光を最初に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、MM総研が2018年3月に実施した『ブロードバンド回線事業者の加入件数調査』によると、日本で契約されているFTTH回線(固定光回線)3,029.4万件のうち942,4万件はフレッツ光を契約しているそうです。

NTTシェア率

NTTは全国のネット回線のうち3分の1を占めている!
日本の中でも特に多いネット回線を言えるね!

これは、日本の中でも一番利用されている回線になります。

つまり、日本でネット回線を契約している人に「何の回線を使っていますか?」と質問すると、3人に1人は「フレッツ光」と言うということです。

利用者数が多いということは、それだけしっかりとしている回線と言えます。

この統計を考えるのであれば、ネット回線の契約で困ったときは「とりあえずフレッツ光にしておけば間違いない」ということになるでしょう。

NURO光とフレッツ光のサービス詳細比較

ここからは、NURO光とフレッツ光の詳細なサービス比較です。

まずは、大まかな部分を表でまとめて、そのあとでそれぞれの細かい部分を比較して解説していきます。

NURO光 フレッツ光
月額料金 4,743円
(戸建て・マンション共通)
戸建て:5,100~5,800円
マンション:3,450~5,150円
回線速度 最大2Gbps 最大1Gbps
提供エリア 関東・東海・関西・九州 ほぼ全国
セット割 ソフトバンク携帯・スマホ なし
キャンペーン 35,000円キャッシュバック
PS4プレゼントなど
なし
その他 Wi-Fi無料
セキュリティソフト無料
2年割、ギガ割を適用済み
プロバイダ料金込み

※キャンペーンについては以下のキャンペーンを適用
NURO光:NURO光公式キャッシュバック

戸建てはNURO光、マンションタイプはフレッツ光が安い!

最初は、それぞれのサービスの月額料金についてです。

・NURO光 ⇒ 共通:4,743円(Wi-Fi、セキュリティソフトも込)

・フレッツ光 ⇒ 戸建て:5,100~5,800円、マンション:3,450円~4,650円

料金は記載した通りになりますが、戸建てタイプではNURO光の方が最大1,000円程安くマンションタイプではフレッツ光の方が最大1,300円程安くなります。

フレッツ光の料金に振れ幅があるのは、契約するプロバイダによって料金が変わるからです。

また、フレッツ光のマンションタイプは同マンション内で契約出来る見込み数によって月額料金が異なってきます。

4世帯以上の契約が見込める場合 ⇒ 4,450円~

8世帯以上の契約が見込める場合 ⇒ 3,850円~

16世帯以上の契約が見込める場合 ⇒ 3,450円~

マンションが小さくなれば小さくなるほど、料金が高くなりますので注意して下さい。

なお、NURO光には4,743円の中に無料Wi-Fi機器とセキュリティソフトが含まれます。

フレッツ光のマンション料金

フレッツ光のマンションタイプは料金が異なるよ!
契約世帯見込み(住んでいる人の数)を把握して契約しよう!

これらをフレッツ光でレンタルしようとすると、合わせて月額1,000円~ほど必要になるため、それも含めて月額料金を考えるといいかもしれません。

ちなみに、NURO光にも月額1,900円~2,500円で契約できるマンションタイプがあります。

ただし、導入条件が少し複雑なため、詳しくは別記事「契約人数ごとに安くなる!NURO光 for マンションってどんなサービス?」をチェックしてみて下さい。

料金を重視するという方は、『自分の住まいの状況』『セキュリティソフトは必要か』などを照らし合わせて考えてみるといいでしょう。

回線速度はNURO光の方が実測値で3倍ほど速い!

次は、ネット回線でも特に重要になる回線速度です。

NURO光とフレッツ光、それぞれの最大回線速度と平均回線速度は以下の通りになります。

・NURO光 ⇒ 最大速度2Gbps(平均実測値:501.9Mbps)

・フレッツ光 ⇒ 最大速度1Gbps(平均実測値:152.7Mbps)

やはり回線速度は、家庭用向け最速を誇るNURO光の方が優秀です。

最大速度で2倍の差があり、なおかつ平均実測値で3倍以上の差があります。

ここでの平均実測値は、それぞれの回線利用者200人(NURO光100人、フレッツ光100人)の平回線速度を速度測定サイトで集めて、平均を出した数値ですので、信憑性は高いです。

NURO光とフレッツ光の実測値データ

それぞれの回線の利用者データをまとめた表だよ!
NURO光とフレッツ光の実測値は3倍以上の差があるね。

しかし、回線速度が152.7Mbpsあれば日常生活で困ることはありません。

ゲームや動画のダウンロードをする時に違いを感じるかもしれませんが、そういったこと以外では、あまり違いはないでしょう。

とはいえ3倍の回線速度差がありますので、「オンラインゲームをプレイしたい!」「速い回線を利用したい!」という人はNURO光にした方が満足度は高いでしょう。


▼NURO光の速度に関するおすすめ記事

NURO光の実測値についてまとめました。高速回線と言われてはいるものの実際の速度がどれくらいか気になる人も多いのではないでしょうか?今回は、スピード測定サイトやTwitterなどを参考にNURO光の実際の速度について調査し、解説していきました。

NURO光は関東・東海・関西・九州に対応!フレッツ光はほぼ全国に対応!

続いてそれぞれの回線の対応エリアに関してです。

・NURO光 ⇒ 関東・東海・関西・九州

・フレッツ光 ⇒ ほぼ全国

NURO光は現状、関東・東海・関西・九州の3地域にのみ対応しています。

一方でフレッツ光は、ほぼ全国どこでも利用することが可能です。

関東・東海・関西・九州の方であれば、NURO光かフレッツ光のどちらがいいかを選択することが出来ますが、それ以外の方はフレッツ光を選択することになります。

NURO光の対応エリア

NURO光の対応エリアは上の図の通り。
関東・東海・関西・九州の3地域の中でも対応していない県があるから注意してね!

また、NURO光は提供エリア内であっても導入できない可能性もあります。

NURO光の導入条件については、詳しくは別記事「【NURO光のエリア判定方法】エリア内でも工事が出来ないことも?」で解説していますので、合わせてご覧ください。

NURO光はソフトバンクとのセット割!フレッツ光はなし

それぞれのネット回線のセット割は以下の通りです。

・NURO光 ⇒ ソフトバンク携帯・スマホ(おうち割光セット)

・フレッツ光 ⇒ なし

NURO光はソフトバンクと提携を結んでいるため『おうち割光セット』を利用することが出来ますが、フレッツ光は携帯・スマホキャリアとのセット割は導入していません。

そのため、NURO光とフレッツ光で悩んでいる人であれば、どちらの回線を契約してもソフトバンク携帯・スマホ以外は関係がないということになります。

ソフトバンク携帯・スマホの人は、NURO光を契約するのがお得です。

おうち割光セット

NURO光のおうち割光セット!
1回線につき最大10台(10,000円)割引を受けられるから要チェック。

NURO光でんわに加入する必要はありますが、おうち割光セットを適用することで、毎月最大10,000円割引を受けることも可能です。

ソフトバンクユーザーはおうち割光セットをチェックしておくことをおすすめします。

おうち割光セットに関しては、別記事「おうち割光セットについて」で紹介していますので、確認してみて下さい。

キャンペーンはNURO光が圧倒的に豪華!フレッツ光はなし

最後に紹介するのがキャンペーンになります。

それぞれのネット回線が提供しているキャンペーンは以下の通りです。

・NURO光 ⇒ 35,000円キャッシュバック

・フレッツ光 ⇒ なし

NURO光のキャンペーンで特におすすめなのが、公式キャッシュバックです。

NURO光公式が行っているため、安心感・信頼性が高く、一部の悪質な代理店で起きがちな契約上・キャンペーン上のトラブルに巻き込まれることがありません。

また、NURO光のキャンペーン相場(30,000円前後と言われている)を考えると、申し込みを行うだけで35,000円貰えるのは、NURO光のキャンペーンの中でも破格な内容になっていると言っても過言ではないでしょう。

そのため、NURO光を契約するなら公式キャッシュバックは外せません

NURO光公式キャッシュバック

NURO光の公式キャッシュバックは要チェック!
NURO光契約だけで35,000円貰えるかなりお得なキャンペーンだよ!

一方で、フレッツ光は大きなキャンペーンを行っていません。

一部代理店やプロバイダによっては行われていることもありますが、NURO光の金額と比べると少し控えめな金額になっていますし、あまり多くはないです。

そのため、ここでは『なし』と記載しました。

このようなキャンペーンを考慮すると、契約時にお得に契約したいのであればNURO光を契約した方がいいでしょう。


▼NURO光の公式キャッシュバックについて

NURO光の公式キャッシュバックキャンペーンについてまとめました。NURO光には公式サイトに記載されていないキャンペーンがあります。その1つが人気キャンペーンの公式キャッシュバックです。契約だけで35,000円貰えるキャンペーンを外すのはもったいないです。今回はキャッシュバックキャンペーンを紹介します。

まとめ:NURO光とフレッツ光はどちらがいい?

今回は、NURO光とフレッツ光についてまとめました。

NURO光とフレッツ光の回線で悩んでいる人は、以下のように決めるといいでしょう。

【NURO光がおすすめ】

・少しでも速度が速い回線を利用したい
・豪華なキャンペーンを利用して契約したい
・ソフトバンクユーザー

【フレッツ光がおすすめ】

・マンションタイプで安く利用したい
・東海、関西、関東地域以外に住んでいる
・利用者数が多いネット回線を使いたい

ちなみに、当サイトでのおすすめはNURO光です。

理由は、『回線の満足度が高い(関東2年連続1位)』、『回線速度が速く、常に快適(家庭用向け回線最速)』、『セット割が導入されている(ソフトバンクのみ)』という3つになります。

せっかく、回線を乗り換えるのであれば、非常に回線満足度が高いNURO光を試してみてもいいのではないでしょうか。

この記事がネット回線選びの参考になれば幸いです。

NURO光を契約する際に、必ずチェックしたいのがキャンペーンです。NURO光の申し込み窓口は非常に多いため、「どこで申し込めばいいんだろう…」とついつい悩んでしまいます。そこで、このページでは、絶対に損しないオススメの窓口を紹介します。NURO光のキャンペーン選びの参考になれば、幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする