NURO光が引っ越し先の物件・家に対応しているか確認することは可能?

NURO光対応物件

「せっかく、引っ越すから引っ越し先でNURO光が使いたい!」
「今のNURO光が快適だから、引っ越し先でも継続して使いたい!」

引っ越し先でNURO光を使うなら最初にすることは『NURO光が対応しているかどうか』です。
もし、引っ越し先の家や引っ越し先のマンション・アパートでNURO光が対応していない場合、もちろんNURO光を契約することはできません。

では、引っ越し先の物件がNURO光が対応していることか確認することはできるのでしょうか?

NURO光は物件ごとに対応しているか確認することはできる?

引っ越し先の物件や家がNURO光に対応しているかどうかの確認はできます。

しかし、物件名からNURO光が対応しているかを確認することはできません。
そのため、引っ越し先の物件や家がNURO光に対応しているかどうかの確認をする際は、以下のような手順を踏む必要があります。

1.NURO光の対応エリア内で細かい地域を選択する
2.さらにその中から自分の物件を探す
3、自分の物件が対応しているかどうかわかる

手順を言葉で書くと少しややこしく感じる方もいるかもしれませんが、引っ越し先の地域が決まっている場合、簡単に見つけることができると思われます。

引っ越し先が戸建ての場合はさらに簡単に見つけることが可能です。

引っ越し先の物件が対応しているかの確認と具体的な手順

具体的な確認手順について解説していきます。
エリア確認に関しては、怪しいサイトを使うのではなくNURO光の公式サイトで確認ができるようになっていますので安心して検索してみて下さい。

NURO光公式ページ下部の『新規申し込み・エリア確認』を選択

まずは、NURO光公式ページにいきます。

NURO光公式ページ

移動出来たら、ページ下部に黄色い四角で囲われた『新規申し込み・エリア確認』を選択します。

NURO光お申込み

引っ越し先の住所(マンションの場合物件)を選択する

『新規申し込み・エリア確認』のページで、引っ越し先の住所(マンション・アパートの場合、物件も選択する)を打ち込んで、『提供状況を確認する』をクリックします。

NURO光エリア検索方法

『○ or ×』で対応・未対応が分かる

出てきた結果次第で、NURO光が対応しているかどうかが判断できます。

NURO光対応エリア

『○』の場合、引っ越し先の物件・家がNURO光に対応していますので、引っ越し先でNURO光を利用することができます。

NURO光非対応エリア

『×』の場合、引っ越し先の物件・家がNURO光未対応になりますので、引っ越し先でNURO光を利用することができません。

※一部例外としてNURO光が使えない場合があります。
詳しくは「【NURO光のエリア判定方法】エリア内でも工事が出来ないことも?」で紹介していますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

引っ越し先でNURO光を導入するときの注意点

引っ越し先でNURO光が使える場合、NURO光の導入を検討するでしょう。

ここでは、NURO光を引っ越し先で導入するにあたって、「契約の特にこうしておけばよかった…」「これはミスだったなー…」と後悔してしまいがちな注意点を紹介します。

引っ越し前から契約している場合は解約⇒再契約

NURO光を現在使っていて引っ越し先でも継続したい場合、NURO光を一度解約します。
「えっ!そのまま契約を継続して利用できないの!?」と思われる方もいるかもしれませんが、NURO光は引っ越しの際の契約継続を行っていません。

そのため、引っ越し先でNURO光を利用するには解約⇒再契約の手順を踏みます。

面倒くさそうに見えるかもしれませんが、再契約するということはもう一度NURO光申し込み時のキャンペーンを受けることが出来るということです。

例えば、NURO光公式キャッシュバックでは、NURO光の申し込みだけで35,000円貰うことができますので、非常にお得と感じるかたもいるでしょう。

NURO光引っ越しキャンペーン
▲解約⇒再契約をする際のキャンペーンは
どれがお得かを使い分けることが重要。

ただし、引っ越し前の工事費が残っている場合は、別の引っ越し用のキャンペーンを使った方が金額的にお得になることもあります。

解約⇒再契約を最もお得にする方法に関しては、「NURO光の引っ越しで最大限得するには!?実はキャッシュバックはダメ?」でまとめていますので、引っ越しの際の参考になれば幸いです。

少し早めに申し込みするのがおすすめ

NURO光は開通までに1~2ヶ月程必要になります。
つまり、引っ越しが完全に終わってから申し込んでしまうと、インターネットを使えない期間が1~2ヵ月間訪れてしまうということです。

もちろん、その期間だけポケットWi-Fiなどをレンタルしてもいいかもしれません。
しかし、ポケットWi-Fiには通信制限がある物も多く、日頃から頻繁にインターネットを使う人はその通信制限に苦しめられる可能性もあります。

そういった事態を避けるためにも、引っ越しが完了する1~2ヵ月前にNURO光を申し込んで、引っ越ししてからすぐにNURO光が使える状態を作っておくのがベストです。

ネット回線の申し込み時期などは、引っ越しに夢中になってしまい、ついつい忘れてしまいがちな事ですので、忘れず申し込みをするようにしましょう。

NURO光が対応してない時のおすすめのネット回線

引っ越し先でNURO光が対応していない場合もあります。
NURO光を導入したくても対応していない場合、別の回線を一時的に利用してNURO光が対応するのを待つしかありません。

とはいえ、NURO光以外にも快適に使えるネット回線はあります。
NURO光以外の回線の中で、速度を重視するのに特におすすめなのが『auひかり』です

auひかりおすすめ
▲auひかりは独自の回線を使っているため
速い回線が良い人にはおすすめの回線。

auひかりは独自の光ファイバーでサービスを提供しているため、ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボに比べて速度が出やすいと言われていいます。

そのため、より快適にインターネットを利用したならauひかりがおすすめです。

また、ネット回線を決めるの携帯のキャリアと合わせるというのも1つの方法になります。
携帯とインターネットのキャリアを合わせることで毎月料金が割引されることありますので、金額的にはお得になりやすいです。

NURO光以外の回線に関しては別記事「NURO光が使えない方へお勧めの厳選5回線」でまとめていますので、参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする