NURO光が20Gsサービスを開始!2G・10Gと比べて契約する価値はある?

NURO光の20Gサービス

NURO光で新たに開始される「NURO光20Gsサービス」についてまとめました。

2020年より、多くの光回線が10Gサービスを開始しましたが、その傍らNURO光はさらに上をいく20Gサービスの提供を開始しています。

しかし、10Gですら現状オーバースペックと言われる中で、20Gはどういったサービスになるのでしょうか。

このページでは、NURO光の20Gサービスを解説し、リリース前の反応や現行の2G/10Gとの比較をした上で、20Gサービスがどういった人にオススメかを解説していきます。

20Gサービスを検討している人は参考にしてみてください。

NURO光の20Gsサービスを紹介!提供はいつから?

早速ですが、NURO光20Gsのサービスを紹介していきます。

NURO光20G

最大速度
上り下り最大20Gbps
月額料金
7,743円
提供エリア
東京都豊島区・港区
備考
  • 基本工事費:60,000円
  • 契約期間:なし
提供開始日
2020年夏~
公式ページ
NURO光20Gsページ

それぞれ特徴的な部分をピックアップして解説していきます。

最大速度は20Gbps!現行世界の中では最速の回線

NURO光20Gsサービスの最大の魅力は、やはり世界最速の20Gbpsです。

他社回線で5G/10Gといった回線が出てくるなかで、世界最速を謳うNURO光は既存の速度を大幅に超える20Gのサービスを開始しました。

もちろん最大20Gbpsは、一般家庭向きとして世界最速です。

ただし機器の問題上、実際の最大速度は有線で最大10Gbps、無線で4.8Gbpsになっています。(機器によっては無線速度は上げられます。)

NURO光20G仕組み
▲ONUまでは20Gbpsで来ている。

最大速度こそ10Gbpsですが、ONUまでは最大20Gbpsになっていますので、既存の10Gサービスと比較すると速度は出やすくなっています。

「とにかく速度が速いのが良い!」という人にとっては、かなり良いサービスになるでしょう。

月額料金7,743円、工事費60,000円と費用は高め

続いては料金についてです。NURO光20Gsを利用するにあたって必要になる料金を表にまとめてみました。

■NURO光20Gsの料金まとめ
初期費用
  • 契約事務手数料:3,000円
  • 新規開通工事費:60,000円
月額料金
7,743円
解約金
0円
(契約の縛りもなし)
※工事費は実質無料のシステム。

まず工事費についてですが、工事費は他のNURO光サービスと同様に分割で支払います。

分割の回数は60回(1,000円×60ヶ月)のみで、これも他サービスと同じように60ヶ月利用することで実質無料になるシステムです。

「NURO光の工事費って無料になるの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。このページでは、NURO光の工事費が無料になる仕組みと工事費無料特典を適用する際の注意点をまとめました。NURO光を検討している人には必見の内容です。

そして月額料金は、通常のNURO光プラス3,000円で7,743円になります。

NURO光10Gsサービスの月額料金が5,743円なので、料金に対する速度というコスパで見ると若干悪くなっているかもしれません。

ただし、月額料金が高い分、解約に際しての料金・縛りがないです。

支払い終えていない工事費の残債金は必要になってきますが、契約に縛りがないのは利用者としてはかなりありがたいでしょう。

提供エリアは東京都の豊島区と港区の一部のみ

続いては、NURO光20Gsの提供エリアについてです。2020年4月の段階で発表されている対応エリアは、東京都の豊島区と港区の一部だけになります。

都内でなおかつ2区の一部だけになっていますので、エリアはかなり限定的です。そして、導入できる建物は、戸建て住宅と5階建て以下の集合住宅になっています。

エリアだけで見ると、契約できる人はあまり多くはないかもしれません。

マンションの高さ制限
▲提供エリアは現状限定的。
これからの拡大に期待。

提供エリアに関しては、随時拡大予定と言われています。

もしかすると、現在10Gsが対応しているエリア(北海道・関東・東海・関西・九州の一部)は、そう遠くないうちに対応していくかもしれません。

明確な期日はありませんが、「拡大するかもな…。」程度で見ておくとよいでしょう。

提供開始は2020年夏~。受付開始は5月!

NURO光20Gsサービスの提供開始予定は2020年の夏ごろで、受付開始は5月中旬からになっています。

何かしらの事情により遅れてしまう可能性はありますが、おおよそこの時期を目安に考えておくと良いでしょう。


NURO光20Gsのサービスについては以上のような感じです。

実際の速度や細かな提供エリアについて、利用者口コミなどの情報がまだないため何とも言えませんが、サービスとしては少しイマイチのように思えます。

そこでここからは、リリース前の反応とイマイチだと思う理由についてお話していきます。

ネットの反応はどう?NURO光20Gsのサービスについての感想を集めてみた

それではまずは、NURO光20Gsサービスについての意見をTwitterから集めてみました。

全体的にはあまり良い評判は見られませんでした。

「既存のサービスをしっかりとしてから20Gsのサービスを出してほしい!」という声が多く見られました。

ちなみに、NURO光の20GsでレンタルできるONUは10Gポートが1つしかないため、20Gのリンクアグリゲーションを利用することはできません。

最大速度20Gbpsにすることはできませんので注意しましょう。

NURO光の20Gsはイマイチ!オススメできない理由は?

NURO光20Gイマイチ

それではここからは、NURO光の20Gsがイマイチだと思う理由について解説していきます。

理由は大きく2つです。

  • 現状10Gサービスすらもあまり普及していない
  • 料金に対する速度の期待度が低い

それぞれの点についてみていきましょう。

イマイチな点1:現状10Gサービスすらもあまり普及していない

1つ目の理由は、現状の状態についてです。

NURO光やauひかりに続くように、2020年から多くの光回線が10Gサービスを開始しましたが、現状普及率が高いとは言えません

普及しない理由としては、

  • そもそも1Gbps以上の速度を必要としていない
  • スマホの普及・モバイルWi-Fiの登場で固定回線の価値が落ちている

などが考えられますが、いずれにしろ10Gサービスがかなり流行っているわけではありません。

そのタイミングで20Gsを出したとしても、「契約したい!」という人はあまり多くないように思われます。

その点を考えると、「現状20Gサービスを出してもイマイチなのでは?」となってしまいます。

イマイチな点2:既存の10Gサービスと速度が劇的に変わらない

2つ目は通信速度についてです。

別記事でも紹介していますが、既存の10Gサービスでも、実測値として5Gbps~7Gbps前後出ている人が意外と多くいます。

オンラインゲームとこれから増えるであろう10G回線についてまとめました。近年サービスが開始された10Gのインターネット回線はオンラインゲームでも十分な効果を発揮するのでしょうか。また、オンラインゲームにおける10G回線を利用するメリットや既存の回線との差は何なのでしょうか。ここではそういったことを解説していきます。

NURO光の20GサービスはONUまで20Gbpsの速度が出ていますが、ONUのLANポートが最大10Gbpsにしか対応していないため、そこから先は最大10Gbpsしか出せません。

なので、速度が変わったとしてもそこまで大きな差は期待できないです。

それを考えると、無理に20Gを契約するよりも既存の10Gサービスを利用した方が金額的なコスパは良いように思えます。

「速度を極めたい!」という人であればもちろん契約する価値はありますが、そうでない方にはあまりオススメできないでしょう。

基本的にはNURO光の2Gbpsサービスで十分な速度が出せる

ここまでNURO光の20Gサービスについて解説してきましたが、基本的にはあまりオススメしません。

むしろ、日常生活で利用するだけであれば10Gサービスや6Gサービスですら、オーバースペックと言われています。

最大速度2Gbpsの速度を誇る人気回線NURO光は、さらに高速の6Gs/10Gsというサービスを提供する予定です。現状、2Gbpsの回線で非常に速いと言われている中で、6Gbps/10Gbspの回線は必要なのでしょうか。またどういった使い道があるのでしょうか。今回は、6Gs/10Gsのプランについて解説します。

なので、基本的にはNURO光の2Gサービスで十分です。

また、NURO光の2Gサービスであれば、契約時に45,000円のキャッシュバックをもらうこともできます。

それを考えると、今は一旦2Gbpsで様子をみつつ、10Gや20Gが普及し始めてから、回線を乗り換えた方が総合的な満足度は高くなるでしょう。

NURO特設キャッシュバック

まとめ:NURO光の20Gサービスは契約する価値ある?

このページでは、NURO光の20Gサービスについて解説しました。

新サービスとして夏から開始する20Gサービスですが、現状契約価値はあまり高くないと思います。

「速度を極めたい!」という人であればオススメできますが、そうでない方は2Gサービスで十分快適なネット回線が手に入るでしょう。

この記事が参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする