NURO光の申し込みから開通までの流れと疑問点を分かりやすく解説!

NURO光申し込みから開通

NURO光は申し込みから開通までの期間が長いと言われていますが、その過程で一体どういったことをしているのでしょうか?

また、NURO光開通のために必要な準備事項や費用等はあるのでしょうか?

今回は、NURO光公式の申し込みから開通までの流れやそれに伴う疑問点を解説します。

NURO光申し込みから開通までの流れ

NURO光は申し込み後、NURO光開通ための工事を2回行うことで利用できるようになります。

その過程でどういったことをしているかをまとめました。

1、好きなキャンペーンを選んで申し込みを行う

NURO光はキャンペーンも魅力の1つです。
別記事「NURO光のキャンペーン徹底比較!」でも紹介している通り、キャンペーンの王道とも言えるキャッシュバックや、人気ゲーム機であるPS4など、豊富な種類のキャンペーンが準備されており、自分が気に入ったものを選ぶことができます。

NURO光キャッシュバック
▲中でもNURO光公式キャッシュバック
は、35,000円と金額も高く非常に人気。

気に入ったキャンペーンが見つかったら、そのキャンペーンで申し込みを行いましょう。
申し込み方法は、住所や個人情報の入力などだけで複雑なことはなく、詰まることなくスムーズに申し込みが行えます。

NURO光新規申し込み
▲『新規申し込み・エリア確認』から
進んでいくだけで申し込みが完了する。

また、1回目の工事の希望日を選ぶこともできますので、先の予定が分かっている人は立ち会いできる日程で申し込みを行うようにするといいでしょう。

2、1回目の工事までにやっておくこと

NURO光申し込み時に、工事の希望日を選択していた場合3~4日後、希望日を選択しなった場合約10日後に、NURO光から1回目の工事の日程調整の連絡が入ります。

NURO光の工事は立ち会いが必要ですので、立ち会いができる日程を選ぶようにしましょう。

また、賃貸等に住んでいる方は、大家さんや管理会社に工事の許可を取る必要があります。
『新しいネット回線を引くこと』『建物に傷が残らないこと』などをきちんと伝えることで、スムーズに許可が通るかもしれません。

許可を取れないと工事が行えませんので、きちんと許可を取るようにしましょう。

3、NURO光開通のための工事その1

NURO光の工事は、2回に分けて行われます。
それぞれ違った会社が行い、1回目の工事はSo-netが2回目の工事はNTTがそれぞれ行います。

1回目の工事で行う手順は4つです。

・光キャビネットの取り付け
・光ケーブル(光ファイバー)の取り付け
・光コンセントの取り付け
・光コードの配線とONU(光回線終端装置)設置

まずは光キャビネットを家の外壁に取り付けます。

NURO光の光キャビネット
横8cm×縦20cmの光キャビネット
を壁に穴を開けて取り付ける。

その後、取り付けた光キャビネットから光ケーブルを宅内に引き込み、光ケーブルに光コンセントを取り付け、ONUにコードを繋げば1回目の工事は完了です。

工事自体は1時間前後で終わると言われていますが、個々によって工事の内容が変わってくる可能性がありますので、半日から1日当たりを目安に考えておくといいでしょう。

4、NURO光開通のための工事その2

工事日調整の準備が整い次第、2回目の工事についてNURO光から連絡が来ます。
2回目の工事も立ち会いが必要になりますので、自分が立ち会える日程を選んで2度目の工事を行ってもらうようにしましょう。

2回目の工事は1回目の工事に比べてシンプルです。
作業としては、電柱から家に取り付けた光キャビネットまで光ケーブルを繋ぐ作業になり、工事時間は15~30分ほどと言われています。

NURO光2回目の工事
▲2回目の工事は電柱から家まで
光ケーブルを引き込む作業が行われる。

しかし、電柱との位置関係によっては作業が遅くなってしまう可能性もありますので、『工事後すぐに予定を入れない』など、少し余裕を持っておくといいでしょう。

NURO光開通までの工事は、これで終了になります。
さらに具体的な工事内容に関しては、別記事「NURO光の特殊な工事を具体的に解説!フレッツ光の工事と大きく違う」で詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

5、NURO光開通!

NURO光開通

ここまでの流れが終わるとNURO光を利用できるようになります。

下り速度最大2Gbpsの高速回線を利用できますので、便利で快適なインターネット環境を楽しんで下さい。

NURO光開通までの期間はどれくらいかかる?

NURO光申し込みから開通までの期間は、1~2ヶ月です。
しかし、住居環境によっては2回目の工事までに2~3ヶ月かかる場合もあるため、具体的にどれくらいの期間がかかるかということは分かりません。

また、時期によって開通までの期間も異なります。
例えば、引っ越しシーズンでネット回線を切り替える人が多い2~4月や10月近辺は必要な期間が長くなりやすく、6~8月などの閑散期は期間が短くなりやすいです。

そのため、時期を気にしない人は閑散期を狙った方がスムーズに開通できるかもしれません。

また、引っ越し等でNURO光を検討している場合は、早めに工事することをおすすめします。
引っ越しが完了してから申し込みを行ってしまうと、数ヶ月間ネットが使えないという事態に陥る可能性もありますので、引っ越しの1~2か月前に申し込みを行うといいでしょう。

NURO光開通までにかかる費用はいくらくらい?

NURO光開通費用

NURO光の開通までの費用として『契約手数料』『工事費』があります。
しかし、契約手数料と工事費の支払いはNURO光開通前に請求されるのではなく、NURO光を利用し始めた後に請求される料金です。

そのため、NURO光開通までにかかる費用はありません。

ただし、ネット回線切り替えの場合はNURO光以外で費用がかかります。
以前使っていたネット回線の解約事務手数料や違約金などが必要になることがありますので、そういった以前のネット回線の解約金はきちんと支払うようにしましょう。

NURO光の申し込みをキャンセルすることはできる?

「もっといいキャンペーンが見つかった!」「やっぱりNURO光は契約しなくていい」など何かしらの事情が出来てしまった場合、工事前であれば無料でキャンセルすることができます。

工事が終わった後のキャンセルは料金が発生してしまう可能性がありますので、申し込みをキャンセルする場合は出来る限り早いタイミングでキャンセルするようにしましょう。

また、キャンセルをする際はNURO光に直接電話することをおすすめします。
NURO光に直接キャンセルの連絡を入れることでスムーズに話が進みキャンセル料等も支払うことなくキャンセルすることができるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする