PS4のダウンロード速度を速くする3つの方法!爆速のダウンロード環境を手に入れろ!

PS4のダウンロードが遅い

「PS4のゲーム、ダウンロード終わらない…」
「DL終わるまで38時間…まじかよ…」
「すぐに遊びたいのに、ダウンロード遅すぎ(殺)」

PS4のダウンロード速度問題は、深刻です。
ダウンロードが遅い・遅すぎて失敗すると、いつまで経っても遊べません。

速い人なら30分以内にDLが終わるのに、自分だけが何時間、下手したら1日以上もダウンロードにかかってしまうと行き場のない怒りに駆られてしまうでしょう。

では、PS4のダウンロード速度をアップするにはどうすればよいのでしょうか?

ダウンロードが遅いとこんなにも損してる!

PS4のダウンロード環境が悪いということは、目の前にある快適な生活を捨てていると言っても過言ではありません。

・お風呂やご飯の間にダウンロードが終わる
・ゲームのアップデートもすぐに出来る
・ダウンロードのストレスが一切なくなる

どれもしっかりとした環境があってこその賜物です。

PS4のダウンロード環境改善
▲ダウンロード環境を改善することで
捨てていたメリットが手に入るようになる。

ダウンロード環境に対するストレスを解消するためにも、しっかりとした環境を手に入れましょう。

【効果アリ!】PS4のダウンロード速度を爆速にする3つの方法

PS4のダウンロード速度を速める方法は3つです。

ここで紹介する3つの方法を全て利用することで、確実に快適なダウンロード環境を手に入れることが出来るでしょう。

【PS4のダウンロード速度改善方法】
(1)機器の再起動
(2)GoogleのDNSを利用する
(3)爆速のネット回線を利用する

PS4のDL速度改善(1)機器の再起動

機器の再起動

電子機器全般に言えますが、再起動は有効です。

プログラムの処理速度低下を解消したり、静電気を放電できるので、再起動だけで速度が向上する可能性があります。

【機器の再起動手順】

1、PS4→ルーター→モデムの順で電源を切る
2、電源を落とした後、15分程待機する
3、モデム→ルーター→PS4の順に電源を入れる

長期間再起動していない場合、再起動であっさり解決してしまうケースもあるでしょう。

PS4のDL速度改善(2)GoogleのDNSを利用する

DNSの変更

続いては、PS4のDNS設定を変更する方法です。

Googleが一般公開しているDNSを利用することで、信号の送受信速度が向上するため、ダウンロード速度が速くなることがあります。

【DNSの設定方法】

1、 ネットワーク>インターネット接続設定
2、『LAN設定』のいずれかを選択
3、『カスタム』を選択
4、『IPアドレス設定』を自動
5、『DHCPホスト名』を指定しない
6、『DNS設定』を手動で下記に設定
       →プライマリ『8.8.8.8』
        セカンダリ『8.8.4.4』
7、『MTU設定』を自動
8、『プロキシサーバー』を使わない
9、 インターネット診断をする

回線速度が速くなっていれば、ダウンロード速度も速くなります。

確実な方法ではありませんので、速くならなかった場合は、手順③の『カスタム』を『かんたん』に設定し、変更を戻しておくといいでしょう。

PS4のDL速度改善(3)爆速のネット回線を利用する

ダウンロード速度を決める、最も重要な要素になるのが『ネット回線』です。

大元のネット回線が遅いと、いつまで経ってもダウンロード速度が速くなることはありませんので、しっかりと速度が出る回線を利用するようにしましょう。

PS4のダウンロード速度
▲ダウンロード速度を速めるためには
しっかりと速度が出る回線が必須になる。

管理人がオススメする、しっかりとした回線速度が期待できるネット回線は3つです。

■管理人オススメの光回線
サービス概要 詳細
NURO光 ・最大2Gbpsの超高速回線
・eSportsの試合で採用されている
・現状日本トップクラスの回線
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自配線ルートで速度が出やすい
詳細
ドコモ光 ・最大1Gbpsの高速回線
・最低100Mbpsの速度保証制度
詳細
※詳細を押すと当記事内の解説ページに飛びます。

特におすすめの回線はNURO光ですが、auひかり・ドコモ光でも十分な回線速度を期待できますので、気になる回線をチェックしてみて下さい。

こんなので本当に爆速になる?爆速になった人の喜びの声!

ダウンロード速度が速くなる方法を聞いても、「こんなことで本当に速くなるの?」と疑問に思う人や「本当に速くなるかも分からないのに、手間をかけたくない…」という人がいるでしょう。

そこで、ここからは実際にダウンロード速度が向上しユーザーを紹介していきます。

Google DNSで99時間以上のDLが13時間に短縮!

まず初めは、DNS設定の見直しによってダウンロード時間が改善されたケースです。

この方は、ゲームの体験版(43GBのゲーム)をダウンロードする際に、Google Public DNSを設定することで、99時間以上のダウンロード時間が13時間まで短縮されました。

ダウンロード時間が13時間でも少し長い感じはしますが、99時間以上という絶望的な時間と比べると、かなりマシでしょう。

ちなみに、回線速度を向上させることで、さらにダウンロード時間を短縮することも可能です。

例えば、平均速度500MbpsのNURO光であれば、43GBのゲームを10分~15分でダウンロードすることが出来るでしょう。

高速回線ならFF15(50GB)をたったの20分でダウンロード!

続いては、速い回線を利用することで、ダウンロードが快適になる例です。

先ほど紹介した人が、43GBのゲームのダウンロードに13時間かかっていたのに対し、今回の人は50GBのFF15をたったの20分でダウンロード出来ています。

ネット回線が違うだけで、ダウンロード時間に約半日(12時間)以上の差が生まれました。

ゲームのダウンロード中は、周辺のネット回線機器(スマホやパソコンなど)も速度が遅くなってしまいがちですので、12時間の差は、かなり大きな差と言えるでしょう。

NURO光なら44GBのゲームも17分でダウンロードできる

最後は、NURO光でダウンロード速度が速くなった人です。

44GBあるPS4版の『TERA』も、NURO光を利用することで17分でダウンロードできます。

回線速度に換算すると約345Mbps出ている計算になりますが、速度が出づらいと言われるPS4でこれだけの速度を出せればかなり優秀と言えるのではないでしょうか。

ゲームだけでなく、PS4本体のアップデートもサクサク快適に行えるでしょう。

確実にダウンロード速度を上げるならネット回線切り替えがベスト

「ダウンロード速度遅い…」と悩んでいる人は意外と多くいます。

ダウンロード速度を速くする改善方法がいくつかある中で、確実な効果を期待したいのであれば、ネット回線の切り替えがベストな方法です。

大元のネット回線が良くないと、何をしても大きな効果を期待することは出来ません。

そこで、上で紹介した3つのネット回線について、ここでは細かく見ていきます。

現状最強の超高速回線NURO光

NURO光

最大速度 最大2Gbps
月額料金 4,743円
(戸建てマンション共通)
キャンペーン 35,000円キャッシュバック
セット割 ソフトバンク携帯・スマホ
公式ページ NURO光公式ページ

【回線の特徴】

  • ネット回線としては業界トップクラスの最大2Gbps回線
  • 日本で行われたeSportsの大会でも採用されている
  • NURO光公式ページからの申し込みで35,000円貰える

1つ目に紹介するのは、NURO光です。

NURO光はeSportsの大会でも利用されているネット回線で、回線速度・安定性は現状日本トップクラスになっています。

そのため、「とにかく速い回線を利用したい!」という人はNURO光を選択しておくと間違いないでしょう。

また、NURO光は公式ページからの申し込みで、35,000円のキャッシュバックが貰えます。

現在の回線の違約金負担としてやゲーム機、ゲームソフトの購入など、使い道はかなり豊富になりますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

独自の配線網を持つ高速回線auひかり

auひかり

最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,200円
(マンション:4,100円)
キャンペーン 最大50,000円キャッシュバック
セット割 au携帯・スマホ
公式ページ auひかり(正規代理店NEXT)
【回線の特徴】

  • 独自配線のため、他の光回線よりも回線速度が出やすい
  • キャッシュバックはネット回線の中でもトップクラス

続いて紹介するのが、auひかりです。

auひかりは独自の配線網を持っている光回線で、最大1Gbpsとしてはトップクラスの回線速度・安定性を持っています。

また、auひかりはキャッシュバックもかなり豪華です。

auひかり公式サイトでの申し込みではあまりお得に契約できませんが、しっかりとした代理店を利用することで、お得なキャッシュバックを貰うことが出来ます。

特に人気の代理店『株式会社NEXT』では、申し込みで最大50,000円のキャッシュバックを貰えますので、高額なキャッシュバックが気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

圧倒的なシェア率を持つ高速回線ドコモ光

ドコモ光

最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,200円
(戸建て:4,000円)
キャンペーン 最大15,000円キャッシュバック
セット割 ドコモ携帯・スマホ
公式ページ ドコモ光(GMOとくとくBB)
【回線の特徴】

  • 全国93%以上に対応しており提供エリアはトップクラス
  • 最低100Mbpsの速度保証&平均速度公開で速度にも自信あり

最後に紹介するのが、ドコモ光です。

ドコモ光は、今回紹介した回線の中でも圧倒的に広い提供エリア(全国の93%に対応)を持っており、多くの方が契約することが出来るネット回線になります。

また、速度面に関しても優秀で、最低100Mbpsの速度保証制度を導入している他、利用者の平均速度も公開しているため、「速度が出るか不安…」という人でも安心して申し込みが出来るでしょう。

キャッシュバックは15,000円と少し控えめですが、それでも少額ではありません。

色々なことに使えますので、ドコモ光を申し込む際は、一度チェックしておくことをオススメします。

これで速くなるの?PS4のダウンロード速度向上にまつわるQ&A

ここからは、ダウンロード速度に関するQ&Aを紹介していきます。

ゲームのダウンロード速度を上げるために出来る『ちょっとしたこと』などを紹介しますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

PS4のダウンロード速度は無線と有線で違いがある?

ネットワークの接続を、無線から有線に切り替えることで速くなるのは、有名な話です。

別記事「オンラインゲームの無線・有線議論に終止符!?無線と有線に違いはない?」でも紹介していますが、基本的に無線(Wi-Fi)は有線よりダウンロード速度が遅くなります。

「有線にしたのに、速度が全然変わらない!」という人は、LANケーブルのカテゴリをチェックしてみて下さい。

LANケーブルのカテゴリ確認

カテゴリはLANケーブルに記載してるよ!
右側のタイプはそのままネットで検索するとカテゴリが分かる!

LANケーブルのカテゴリが『6未満(5/5eなど)』であればケーブルを買い換えましょう。

余裕があれば、カテゴリ7のLANケーブルがオススメです。

カテゴリ7のLANケーブル

Amazonで販売されている
カテゴリ7のLANケーブルはこれ!

カテゴリ7のLANケーブルは、Amazonで1,000円程で購入することが出来ますので、気になる方はチェックしてみて下さい。


▼LANケーブルに関するオススメ記事

オンラインゲームを快適にプレイするためには、しっかりとしたLANケーブルが必要です。しかし、「LANケーブルの見分け方分からない…。」という人も多いでしょう。そこで、オンラインゲーム向きのLANケーブルと、LANケーブルのスペックや特徴について分かり易くまとめました。

ルーターの違いによって、ダウンロード速度は変化するの?

ルーターによって、ダウンロード速度が低下する可能性はあります。

これは、同じルーターを使い続けることで、熱により処理速度が落ちてしまったり、処理能力自体が劣化している場合があるためです。

一般的なルーターの寿命は5年前後と言われているため、同じルーターを5年以上使い続けている人は、新しいルーターの買い替えを検討してもいいかもしれません。

ルーターは、高額でハイスペックなものを購入する必要はありません。

かといって安いものを購入しても、性能が不足してしまったり、スペック的に5年間持たなくなってしまう可能性があります。

ルーターは高すぎたり、安すぎるのは微妙かも…。
使いこなせなかったり、性能が足りないことがあるよ

そのため、ミドルスペックレベル(5,000円~10,000円)のルーターの購入をオススメします。

▼オススメのルーター

NEC 11ac対応 1300+600Mbps 無線LANルータ(親機単体)Aterm WG1900HP2 PA-WG1900HP2

過去90日間の平均価格¥8,703
(時期によって値段が上下する可能性があります)

このルーターはある程度しっかりとしたスペックでありながら、10,000円以下で購入することが出来るため、迷ったらこれを購入しておくといいでしょう。


▼ルーターのオススメ関連記事

オンラインゲームをプレイする上で重要なのがルーターです。ルーターが原因でゲームにラグが起きたり、回線落ちが起きるようなことも多々あります。しかし、いざルーターを買い換えようと思っても数が多く選ぶのが難しいです。そこで、今回は3つに絞ってオススメのルーターを紹介します。

人が少ない時間帯はダウンロード速度が速くなるって本当?

実際にダウンロードする時間帯によって、速度が変わる説はあります。

サーバーへの負荷や周りの回線が集中する時間帯にゲームをダウンロードしてしまうと、速度が遅くなってしまう可能性はあるため、出来る限り人が少ない時間帯にダウンロードするといいでしょう。

平日 ⇒ 朝から昼過ぎまでの時間帯がおすすめ

休日 ⇒ 明け方から昼までの時間帯がおすすめ

平日の朝は狙い時だね!
休日はあんまり時間がないから少し難易度が高いよ!

具体的には、平日・休日で上のような時間帯にダウンロードすることをおすすめします。

どれくらいの変化があるかはわかりませんが、試してみる価値はあるでしょう。

スタンバイモードを利用するとダウンロード速度が速くなる?

スタンバイモードを利用しても、速度が速くなることはありません。

しかし、就寝中や外出中もゲームをダウンロードできるようになるため、ある意味では楽にダウンロードが出来るようになるでしょう。

スタンバイモードの具体的な設定方法は、以下の通りです。

PS4のスタンバイモード設定

1、PS4の設定から『省電力設定』を選択する

2、省電力設定の中から『スタンバイモード中の機能を設定する』を選択する

3、スタンバイモード中の機能の中で『インターネットを接続したままにする』をオンする

これを行うことでスタンバイモード中でもインターネット接続を維持できるため、外出中や寝ている時などにゲームをダウンロードできるようになります。

また、ゲームのダウンロード以外にもアップデートを自動で行うようにもできます。

PS4の自動アップデート設定

1、PS4の設定から『システム』を選択する。

2、システムから『自動ダウンロード/アップロード』を選択する。

3、システムソフトウェアのアップデートファイル・アプリケーションのアップデートファイルをそれぞれオンにする。

これで、スタンバイモードにしておけば自動でアップデートされるようになります。

既にやっている方も多いかもしれませんが、やっていなかった人はこれを機に設定してみてもいいかもしれません。

まとめ:PS4のダウンロード時間を速くする方法

今回は、PS4のダウンロード速度を早くする方法を紹介しました。

ダウンロード速度を速くする方法はいくつかありますが、中でも特にオススメの方法は、ネット回線をしっかりとしたものに乗り換えることです。

実際の口コミもいくつか紹介しましたが、しっかりとしたネット回線に切り替えることでPS4のダウンロード速度は、劇的に変わります。

これを機に、快適なゲームダウンロード環境を作ってみて下さい。

この記事が、PS4のゲームダウンロード速度向上の役に立てば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする