オンラインゲーム向きのLANケーブルは?カテゴリと形の特徴まとめ!

LANケーブル選び

オンラインゲームをするなら、快適なゲーム環境があるに越したことはありません。

快適な環境のために、ネット回線やルーターなど色々なモノを見直しますが、意外と見落としがちなのがLANケーブルです。

LANケーブルはどれも一緒!」と思っている人もいますが、そんなことはありません。

そこで、このページでは『LANケーブルのカテゴリ』『LANケーブルの形』『オンラインゲームに向いているLANケーブル』について解説していきます。

オンラインゲームのLANケーブル選びの参考になれば幸いです。

LANケーブルによってオンラインゲームの環境が変わる!

オンラインゲームにおいてLANケーブルの種類は非常に重要です。

周りの環境が完璧であったとしても、LANケーブルがしっかりとしていないだけで快適な環境を作ることは不可能になってしまいます。

適当にLANケーブルを買ってしまったがために、回線速度に制限が掛かってしまったり、回線の質が落ちてしまうという人は意外と多いです。

LANケーブルラグい
▲LANケーブルが原因でゲームが
快適にプレイできないこともある。

そのため、しっかりとしたLANケーブルを購入する必要があります。

LANケーブルの選びのポイントは、『カテゴリ』『ケーブルの形』の2つです。

これらについて詳しく見ていきます。

LANケーブルのカテゴリ・形状の特徴について

LNAケーブルのカテゴリは、一般的に言うスペックのようなものです。

カテゴリの数値が小さいとLANケーブルのスペックが低くなり、数値が大きいとLANケーブルのスペックが高いことになります。

一方、形状は使い道次第で分けるのがベストです。

形状によって向き不向きがありますので、自分の環境にあった形状のLANケーブルを選ぶといいでしょう。

LANケーブルのカテゴリの見分け方と特徴

LANケーブルのカテゴリは、ケーブル本体に記載されています。

LANケーブルカテゴリの見分け方
▲LANケーブルのカテゴリはケーブル本体に
何かしらの書き方で記載されている。

『CAT〇』のようなそのまま数字が記載されているパターンと、『TIA~』のような文字列が並んでいるパターンがありますので、それぞれを確認してみて下さい。

『TIA~』という文字列のパターンは、文字列をそのままネットで検索することでカテゴリを確認することが出来ます。

近年一般的に利用されているLANケーブルのカテゴリは、以下の通りです。

最大速度 周波数 ゲーム向き
カテゴリ5 100Mbps 100MHz ×
カテゴリ5e 1Gbps 100MHz
カテゴリ6 1Gbps 250MHz
カテゴリ6a 10Gbps 500MHz
カテゴリ7 10Gbps 600Mhz

カテゴリを選ぶ際に、重要になる1つ目のポイントが最大速度です。

最大速度は、名前の通りLANケーブルで通信を行う際の最高回線速度のことで、例えば、カテゴリ5のLANケーブルを利用していたとすると、回線の最大速度は100Mbpsになります。

これが足枷になることもあり、最大1Gbpsのネット回線を契約していたとしてもLANケーブルがカテゴリ5であれば、最大1Gbpsの回線を使いこなすことは出来ないということです。

回線が遅い
▲自分のネット回線に合っていない
LANケーブルは速度制限の原因になる。

そのため、まずは自分のネット回線の速度に見合ったカテゴリを選ぶ必要があります。

そして、次に重要になるのが周波数(帯域幅)です。

周波数は一度に転送出来るデータ量を表す数値で、大きければ大きい程好ましくなります。

複数の端末
▲複数の端末で同時に接続するなら
周波数は高くないと安定しない。

特別大きく回線速度や回線の安定性に関わりはしませんが、複数の端末でネットを利用する(ゲーム機とパソコン×2台とスマホなど)場合は高めのモノを利用した方がいいです。

高くて損するものでもありませんので、自分の使い方に合わせて選ぶといいでしょう。

LANケーブルの形とその特徴

カテゴリは多くあるのに対して、LANケーブルの形の種類は大きく3つしかありません。

スタンダードタイプ
スタンダード
スリムタイプ
スリム
フレットタイプ
フラット
太さ 5.6mm 3.8mm 1.4mm
メリット 電気特性に優れる
(安定性&ノイズに優れる)
細くて配置しやすい 何かの下に引きやすい
デメリット 一番太い
曲げたりしづらい
耐久性がない
ノイズが出やすい
耐久性がない
ノイズが出やすい

使用用途によってどのタイプを利用するか決めるといいでしょう。

例えば、「回線の質(速度&安定性)を高めたい」「長距離でLANケーブルを利用したい」という方は、電気特性に優れているスタンダードタイプがオススメです。

一方で、「部屋の外観を綺麗に保ちたい」「狭い所や細い所に通したい」という方は、スリムタイプやフラットタイプの方が向いています。

家の内装
▲家の外観や内装に合わせて
形を使い分けるのがオススメ。

タイプによって大きな差が出ることはあまりありませんので、自分の好みに合ったものを選ぶようにしましょう。

オンラインゲーム向きのLANケーブルはどれ?

結論から言うと、オススメは『カテゴリ7・スタンダードタイプ』のLANケーブルです。

理由は大きく3つあります。

・オンラインゲームでは回線速度と安定性が必要だから

・極端に値段が高いわけではないから

・最大速度10Gbpsと先の時代にも付いて行けるから

オンラインゲームでは、回線の安定性は非常に重要です。

スリムタイプ・フラットタイプは、日常で利用する分には便利かもしれませんが、回線の安定性という面で見ると、やはりスタンダードタイプがベストでしょう。

また、現在の家庭向け最大速度10Gbpsにも対応することができ、なおかつ周波数もしっかりと高いものを利用しているのはカテゴリ7のLANケーブルです。

オンラインゲーム
▲オンラインゲームをプレイするなら
カテゴリ7のスタンダードタイプがオススメ。

これらを考慮すると、カテゴリ7のスタンダードタイプがベストになります。

カテゴリ7はかなりハイスペックにはなりますが、Amazonで1,000円以内で購入することが出来るため、比較的手を出しやすいです。

気になる方は一度チェックしてみて下さい。

LANケーブルのメーカーはそこまで気にしなくてもOK

特にこだわりが無ければ、メーカーはあまり気にしなくても大丈夫です。

例えば、「自分はBUFFALOを使いたい!」「ELECOMのLANケーブルじゃなきゃダメ!」というような方であれば、各メーカーのモノを購入するといいでしょう。

また、LANケーブルを選ぶときは、あまり長さが余らないようにして下さい。

LANケーブルノイズ
▲コードが長く余ってしまうとノイズが
発生しやすくなり、回線の質が落ちてしまう。

コードが長くなればなるほど、ノイズが入るようになってしまい、回線の安定性が落ちていってしまう可能性があります。

そのため、出来る限り最短で繋ぐのがベストです。

なお、延長コードなどで長さを補う場合も、延長コードのカテゴリに注意しましょう。

LANケーブル延長
▲LANケーブルの延長をするときも
しっかりとカテゴリに注意しよう。

しっかりとカテゴリ7のLANケーブルを購入したとしても、延長コードがカテゴリ6のモノでは、カテゴリ7をフル活用出来ません。

これらの点に注意して購入するといいでしょう。

オンラインゲームをプレイするならしっかりとした回線も!

LANケーブルがしっかりとしていても、大元の回線が悪いと意味がありません

そのため、LANケーブルを買い換えるのであれば、合わせてネット回線ものサービス内容もチェックすることをオススメします。

しっかりとした光回線
▲しっかりとした光回線を利用しないと
LANケーブルがまともでもダメになる。

「家は光回線だから大丈夫!」という人でも、問題がある人は多いです。

しっかりとサービスを確認し、あまり良くないサービスを利用しているのであれば、ゲーム向きの光回線に切り替えるといいでしょう。

ゲーム向きのオススメ回線は以下の3つです。

●【管理人厳選】ゲーム向けオススメ光回線
速度 月額料金 キャッシュバック
ドコモ光 最大1Gbps 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
15,000円
auひかり 最大1Gbps 戸建て:5,200円
マンション:4,100円
50,000円
NURO光 最大2Gbps 共通:4,743円 35,000円

これらの回線については、別記事「ネトゲ廃人が選ぶネット回線ベスト3!爆速&安定のおすすめ回線は?!」で詳しく解説していますので気になる方はそちらもチェックしてみて下さい。

オンラインゲーム・ネトゲ向けのネット回線(プロバイダ)をまとめました。オンラインゲームをプレイするならネット回線はかなり重要です。「ラグ過ぎてつまらない…」「回線落ちがひどい…」のような現象が続くとモチベが落ちてしまいかねません。そういったことを避けるためにも、しっかりと回線選びをしてみて下さい。

まとめ:オンラインゲーム向きのLANケーブルについて

LANケーブル

今回は、オンラインゲーム向きのLANケーブルを紹介してきました。

オンラインゲーム用でLANケーブルを購入するのであれば、カテゴリや形を考慮して、オンラインゲームに向いているLANケーブルを選ぶようにしましょう。

当サイトのオススメは、『カテゴリ7・スタンダードタイプ』のLANケーブルです。

是非チェックしてみて下さい。

この記事がLANケーブル選びの参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする