【調査】ADSL回線で快適にオンラインゲームをプレイすることは出来る?

ADSL回線でオンラインゲームは出来る?

オンラインゲームをプレイする上で、ネット回線選びは非常に重要です。

しっかりとした回線を選択しないと、「ラグ過ぎてゲームのモチベが続かない…」「回線落ちが頻発する…」など快適にゲームをすることは出来ません。

では、回線の中でも比較的古いADSL方式の回線でネトゲは出来るのでしょうか。

現在は、光回線を利用する人が非常に多くなりましたが、ADSL方式で快適にゲームが出来るなら、月額料金も安くて非常にお得です。

今回は、ADSLとオンラインゲームについて解説していきます。

参考になれば幸いです。

ADSL方式ってどういった配線方式を利用しているの?

ADSLは、2000年にサービスが開始されたネット配線方式になります。

NTT交換局から家までを電話線で繋ぎ、その電話線を利用してインターネット接続を行う配線方式です。

2000年当時と比べると利用者はおおきく減少してしまい、今ではサービスを展開している業者も、決して多いと言えないでしょう。
そんなADSLですが、メリット・デメリットがあります。

ADSL配線方式の3つのメリット

ADSL方式のメリットは3つあります。

  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが広い
  • 開通までが速い

ADSLを導入する最大のメリットは料金にあります。

通常の光回線を利用すると月額5,000円前後かかりますが、ADSL回線を利用すると3,000円~4,000円で利用することが可能です。

また、ADSL回線は、電話線を利用しているため提供エリアが非常に広いです。

日本国内であれば、よほど交換局から離れていない限りADSL回線を導入することが出来ますので、ほぼ全ての人が利用できる回線と言えるでしょう。

ADSL回線の提供エリア
▲ADSL回線は電話線を利用しているため
日本国内ほぼどこでも契約することが出来る。

最後のメリットは、開通までの速度が速いことです。

一般的な光回線であれば、提供までに1ヶ月前後必要になりますが、ADSL回線の場合は、約2週間でネット回線を開通することが出来ます。

ADSL回線は、人によってかなり魅力的な回線になるのではないでしょうか。

ADSL回線の3つのデメリット

続いてADSL回線のデメリットですが、デメリットは3つです。

  • 回線速度が遅い
  • 交換局から遠くなると速度が激減する
  • サービスが終了するリスクがある

ADSL回線の最大のデメリットは、回線速度が遅いことです。

現在の一般的な光回線の最大速度が1Gbpsなのに対して、ADSL回線の最大速度は50Mbpsと20分の1でしかありません。

さらにADSL回線は、NTTの交換基地局との距離によって速度が変わり、遠く離れてしまうと1Mbpsを切ることも、しばしばあります。

ADSL速度と距離
▲ADSL回線の速度と距離は比例している。
距離が遠いと使い物にならない速度になる。

近ければ、しっかりとした速度が出ることもありますが、すぐ近くに住んでいるという人は多くはないでしょう。

そして、ADSL回線はサービスがいつ終了するか分かりません

少なくともADSL全体の90%以上のシェアを持っていたNTTは、2023年1月31日にサービスを終了すると発表しています。

そのため、長期の利用をすることは難しくなるでしょう。

ADSL回線はオンラインゲームを快適にプレイできる?

それでは、本題でもあるADSL回線とオンラインゲームについてです。

近年、PS4やSwitchなどオンラインを出来るゲーム機器が増えるに伴い、オンラインゲームをプレイする人口も増えてきています。

果たして、最新のオンラインゲームをADSL回線でプレイすることは出来るのでしょうか。

ADSL回線でのオンラインゲームプレイは難しい

結論から言うと、一部ゲームを除きADSL回線でのオンラインゲームプレイは難しいです。

回線をあまり必要としないゲーム(囲碁・将棋やカード系など)であれば、プレイすることは出来るかもしれませんが、回線が重要なゲーム(FPS、RPG、MOBA、格闘など)はプレイできないでしょう。

正確に言うと、プレイすることは出来ますが、ラグや回線落ちに悩まされ、チームになった人に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

ゲームに向かない
▲ADSL回線のクオリティを考えると
オンラインゲーム向きの回線とは言えない。

そのため、ADSL回線でのオンラインゲームプレイはオススメできません。

さらに、ADSLは配線で利用しているケーブルが脆く、回線のトラブルになりやすいと言われています。

オンラインゲームでは回線の安定性が非常に重要になりますので、回線トラブルが頻繁に起きてしまうと、快適にはプレイすることが出来ません。

こういった多くの理由から、ADSL回線でのゲームプレイは難しいでしょう。

オンラインゲームに必要な環境に関しては、別記事「オンラインゲームで起きるラグの原因は?誰でも出来る4つの解消法!」で紹介していますので、気になる方は合わせてご覧ください。

オンラインゲームで起きるラグの原因とその解消法に関してまとめました。オンラインゲームをプレイする上で『ラグ』は非常に鬱陶しいものです。出来ることならラグがない快適なゲーム環境が欲しいと思う人も多いでしょう。ここでは、そういった環境のために出来ることとその原因について解説します。

オンラインゲームをプレイするなら光回線がベスト

現在のオンラインゲームをプレイするなら、やはり光回線がベストです。

もちろん快適にプレイできるという要素も重要ですが、ゲームのアップデートの快適さも回線によって大きく異なります。

ADSL回線を利用するとダウンロードに十数時間かかるものでも、光回線を利用すれば数分でダウンロードできる、なんとことはザラです。

そういった点を考慮しても、光回線を利用したほうがいいでしょう。

世界最速回線NURO光
▲ゲーマーから多くの支持を集めるNURO光
オンラインゲームプレイにかなりオススメ。

光回線を利用するのであれば、オススメの回線はNURO光auひかりです。

NURO光は、非常に多くのゲーマーから支持を受けている最大2Gbpsを誇る高速回線で、auひかりは、豪華なキャッシュバックと安定した回線が魅力の高速回線になります。

これらの回線については、別記事「ネトゲ廃人が選ぶネット回線ベスト3!爆速&安定のおすすめ回線は?!」で紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さい。

オンラインゲーム・ネトゲ向けのネット回線(プロバイダ)をまとめました。オンラインゲームをプレイするならネット回線はかなり重要です。「ラグ過ぎてつまらない…」「回線落ちがひどい…」のような現象が続くとモチベが落ちてしまいかねません。そういったことを避けるためにも、しっかりと回線選びをしてみて下さい。

光回線の中にも、オンラインゲーム向きとは言えないようなサービスを提供しているネット回線もありますので、しっかりとした光回線を契約ことが重要でしょう。

光回線を利用できない場合はモバイルWi-Fiがオススメ

中には、「光回線が導入できない!」という人もいるかもしれません。

そういった方には、WiMAXをオススメします。

格闘ゲームや特に回線が重要になるようなFPS(TPS)ゲームなどは快適にプレイ出来ないかもしれませんが、ADSL回線よりは大いにマシでしょう。

また、WiMAXであれば月額料金もADSL回線と同じ程度で契約することが出来ます。

GMOとくとくBBWiMAXキャンペーン
GMOとくとくBBでWiMAXを申し込むと
最大40,500円のキャッシュバックが貰える。

申し込み窓口によっては、40.000円前後のキャッシュバックも貰えるため、しっかりとお得な窓口で申し込みを行うことで、お得に契約できるでしょう。

気になる方はぜひWiMAXもチェックしてみて下さい。

当サイト管理人オススメのWiMAXX申し込み窓口⇒WiMAX(GMOとくとくBB)

まとめ:ADSL回線でオンラインゲームは快適にプレイできる?

今回は、ADSLとオンラインゲームについて解説してきました。

結論は、『ADSL回線で全てのオンランゲームをプレイするのは難しい』です。

一部のゲームをプレイすることは出来ますが、全てのオンラインゲームを快適にプレイするのであれば、しっかりとした光回線を契約した方がいいでしょう。

ADSL回線は、2023年に大幅にユーザーが減少すると思われます。

その前に光回線に乗り換えてみるのもありかもしれません。

この記事が参考になれば、幸いです。

当サイト管理人が愛用中の光回線『NURO光』をチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする