J:comでオンラインゲームは無理?ゲーマーからの評価が低い3つの理由!

J:comで快適にオンラインゲームは出来る?

「J:comは接続障害が多すぎて話にならない…」
「回線速度が遅すぎて何もできない…」

J:comと言えば、ケーブルテレビと合わせて契約できる便利なネット回線です。

しかし、オンラインゲームをプレイしている人たちの口コミやレビューを見てみると、決して良いものは多くありません。

では、J:comでオンラインゲームを快適にプレイすることは難しいのでしょうか。

今回は、J:comの回線の質や特徴などを、オンラインゲームに向いているかどうかと照らし合わせながら調べていきます。

J:comは不満が多い!?実際の口コミ・評判を集めてみた

J:comは、ケーブルテレビ会社が運営しているインターネットサービスです。

日本中で約340万世帯が利用しているネット回線で、その知名度とシェア率は、他のインターネット回線と比較してもかなり高くなっています。

J:comマスコットキャラZAQ
▲人気のマスコットキャラZAQ(ざっくぅ)。
LINEスタンプやテレビCMで見かけることが多い。

テレビCMやLINEスタンプで見たことがある人も多いであろう『ZAQ(ざっくぅ)』は、J:COMの宣伝を行っているマスコットキャラクターです。

高い知名度を誇るJ:comですが、オンラインゲーム界ではあまり評判が好ましくありません

実際の口コミを見てみると、その様子が手に取るように分かるでしょう。

オンラインゲームゲームは無理!?J:comの口コミ・評判まとめ

まずは、実際の口コミを3つ紹介します。

J:comは日常的に使うには非常に便利な回線です。

インターネットだけではなく、テレビも同時契約することが出来ますので、そういった面では好んでJ:comを契約している人は多くいるかもしれません。

しかし、PS4やSwitchなど媒体を問わずゲーマーからはやはり不満の声が多いです。

Jcom遅い
▲J:comのゲーマーからの評判は
決していいものは言えない。

頻繁に起きる回線落ち…」「そもそもの回線速度が遅すぎて話にならない!」などなど、ゲーマーからは決して好評とは言えない口コミが多く見られます。

日常で使う分には良いかもしれませんが、ゲーム向きの回線とは言えないでしょう。

J:comがオンラインゲームに向いていない3つの理由

先述してきた通り、ゲーム界ではJ:comの評判は良くありません。

その理由は大きく3つ考えられます。

・回線速度が遅くて話にならない

・PING値も高くラグが頻発してしまう

・接続障害が多く、安定性に欠ける

これらについて詳しく見ていきます。

(1)回線速度が遅い

オンラインゲームを快適にプレイする目安の回線速度は、約30Mbpsです。

しっかりとした光回線などであれば、常に30Mbps以上出し続けることは難しくありませんが、J:comの場合は、なかなかそうはいきません。

例えば、J:comの中でも利用者が多い最大320Mbpsのプランでは、下り実測値が30Mbpsを切ることはザラで、ひどい時には1Mbpsを切ることもあるそうです。

J:comの実測値
▲J:comのスピードテストデータ。
日常生活で困る速度になることも…。

J:comの中でも最速の最大1Gbpsプランであれば常時30Mbpsを出すことが可能かもしれませんが、月額料金が6,500円とかなり高額になってしまいます。(光回線相場は5,000円)

そのため、最大1Gbpsのプランは微妙と言わざる終えません。

J:com遅すぎてゲームが出来ない…」という口コミも多く見られますが、おおむねこの口コミは正しいと言ってもいいのではないでしょうか。


▼オンラインゲームにおける通信速度のオススメ関連記事

オンラインゲームをプレイする上でネット回線は非常に重要な意味を持っています。多くの人が通信速度(回線速度)を気に掛けるでしょう。では、実際快適にオンラインゲームをプレイするためには、どれくらいの通信速度が目安になるのでしょうか。また、回線速度を改善する方法は何なのでしょうか。今回は、ネトゲにおける通信速度について解説します。

(2)PING値も高くラグが頻発してしまう

オンラインゲームの中でも特に重要なのがPING値です。

別記事「オンラインゲームのPING値って?目安の数値と3つの改善方法を紹介!」でも解説している通り、オンラインゲームの快適さはPING値で決まると言っても過言ではありません。

オンラインゲームにあるPING値とは何なのでしょうか。また、このPING値はどうしたら良い数値になるのでしょうか。今回は、PING値の正体や3つの改善方法、PING値に合わせて生じるパケットロスなどを、誰でも分かるように詳しく解説していきます。

PING値のおおよその目安は以下の通りです。

●PING値の目安表(ジャンル別)
ゲームのジャンル 推奨PING値
FPS、TPS、格闘などの繊細な対人戦がメインのゲーム
(PUBG、FORTNITE、スプラ、R6S、ストファなど)
15ms以下
MOBA、少し緩めなシューティングなどの対人戦がメインのゲーム
(LOL、DOTA、GTAなど)
30ms以下
MMORPG、MORPGなど育成や対CPUがメインになるゲーム
(PSO2、FF14、黒い砂漠、ラグナロクオンライン、MHWなど)
50ms以下
将棋、囲碁、TCGなどそこまでラグが気にならないゲーム
(Hearthstone、Shadowverseなど)
100ms以下

jcom利用者の中に一定数良いPing値を保っている人もいますが、中には100ms超えをするようなPing値になっている人もいるそうです。

このPING値では、FPSやTPS、格闘ゲームなど、繊細な動きを求められるようなゲームを快適にプレイすることは、ほぼ不可能と言ってもいいでしょう。

また、他のゲームジャンルにおいてもラグが頻発してしまい、サクサクと快適にプレイできる環境を手に入れることは難しいです。

Ping値に安定性がないと考えると、J:comはゲーム向きとは言えません。

(3)接続障害が多く、回線の安定性に欠ける

オンラインゲームをプレイする上で、回線の安定性は必須項目です。

突然の回線落ちや、毎試合のように回線落ちになっていると、ゲームのやる気も続きませんし、ストレスが溜まる原因になるだけでしょう。

Jcom回線落ち
▲回線落ちが頻発してしまうと
ゲームのモチベは続かなくなってしまう…。

この安定性という部分が、J:comは大きく欠けています

実際、J:comの接続障害情報を調べてみると、地域に関わらずかなりの頻度で接続障害が起きており、中には復旧までに数日間かかるようなケースもあるそうです。

オンラインゲーム回線の不安定さ
▲オンラインゲームにおいて回線の
不安定さはかなり致命的な問題になる。

普段からオンラインゲームをプレイする頻度が高い人にとって、頻繁に接続障害が起きる回線の不安定さはかなり致命的な問題になるでしょう。

やはり、この点でもJ:comはゲーム向きではないと言えます。

オンラインゲームを快適にするなら回線の乗り換えが必須

ここまでの様々な要因を考慮すると、J:comで快適にゲームをするのは難しいです。

今J:comを利用しているのであれば、快適なゲーム環境を作るためにインターネット回線の乗り換えをすることをオススメします。

契約中のJ:comのプランにもよりますが、回線の切り替えで得られるメリットは大きいです。

【J:comから乗り換えるメリット】

  • 回線速度などの質が大きく向上される
  • 月額料金が安くなる(光回線相場は約5,000円)
  • ストレスなくゲームをプレイできるようになる

もちろん、現在のJ:comに満足している人もいるとは思いますが、そうでない方は乗り換えることで、幸せになれる可能性はかなり高いでしょう。

【厳選】J:comから乗り換えるときのおすすめネット回線3選

「J:comから乗り換えるにしても、どの回線を利用すればいいの?」という方向けに、おすすめのネット回線を3つ紹介します。

当サイト管理人(10年来のゲーマー)が、色々なネット回線を試した末に選んだ回線になりますので、管理人が自信を持ってオススメ出来る回線しかありません。

気になる回線があるか、チェックしてみて下さい。

■ネトゲ廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
サービス概要 詳細
NURO光 ・最大2Gbpsの超高速回線
・eSportsの試合で採用されている
・現状日本トップクラスの回線
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自配線ルートで速度が出やすい
詳細
ドコモ光 ・最大1Gbpsの高速回線
・最低100Mbpsの速度保証制度
詳細
※詳細を押すと当記事内の解説ページに飛びます。

(3)NURO光

NURO光

最大速度 最大2Gbps
月額料金 4,743円
(戸建てマンション共通)
キャンペーン 35,000円キャッシュバック
セット割 ソフトバンク携帯・スマホ
公式ページ NURO光公式ページ
【早分かり!NURO光の4つの特徴】

  • 次世代技術を用いた世界最速級2Gbpsの超高速回線
  • ゲーム内PING値で1桁を出せる圧倒的な応答速度
  • NURO光独自の配線方式を利用した抜群の安定性
  • 関東・東海・関西・九州に対応

NURO光は、家庭用向け最速で、従来の光回線を大幅に超えるスペックの次世代光回線です。

最大2Gbpsという驚異のモンスタースペックを持ち、実際にプロの大会でも採用されているような、まさにオンラインゲーム向きの回線になります。

その回線のクオリティは、現状日本トップと言っても過言ではないでしょう。

最強回線NURO光
▲家庭向け最速&最強の光回線NURO光。
エリアこそ狭いが、スペックはトップクラス。

ただし、NURO光は提供エリアが『関東・東海・関西・九州』の3地域のみです。

他の光回線と比較すると提供エリアがかなり狭いため、契約できる方は多くないかもしれませんが、契約出来るのであれば強くオススメ出来るネット回線になります。

また、NURO光は契約時に35,000円のキャッシュバックも実施中です。

圧倒的なモンスタースペックを持ち、なおかつ豪華なキャッシュバックも用意されているNURO光、提供エリアなど気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

NURO光公式キャッシュバック

(2)auひかり

auひかり

最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,100円
(マンション:3,800円)
キャンペーン 最大50,000円キャッシュバック
セット割 au携帯・スマホ
公式ページ auひかり(プロバイダSo-net)
【早分かり!auひかりの3つの特徴】

  • 独自光ファイバーを利用しており高速&安定
  • ネット回線の中でもトップクラスに高いキャッシュバック
  • 全国の約70%に対応している提供エリア

auひかりは、独自の配線網を利用した高速回線・安定性が魅力の光回線です。

実際にauひかりは他の光回線よりしっかりとした速度が出ており、安定性も高いため、オンラインゲーム向き回線として非常にオススメ出来るネット回線と言えるでしょう。
(参考データ:主要光回線の平均速度)

auひかりとオンラインゲーム
▲独自の配線を持つ高速回線auひかり。
回線の質が高くオンラインゲーム向き。

auひかりの最大の魅力はキャッシュバックにもあります。

auひかり申し込み時に利用者が多いプロバイダSo-netでは、ネット回線の中でもトップクラスの50,000円キャッシュバックを実施中です。

また、J:comで『auスマートバリュー』を利用している人であれば、同じようにauひかりでも利用することが出来るのも魅力の1つと言えます。

光回線の中でも安定した回線の質を持っており、なおかつキャッシュバックも豪華なauひかり、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

auひかり(So-net)

(1)ドコモ光

ドコモ光

最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,200円
(戸建て:4,000円)
キャンペーン 最大15,000円キャッシュバック
セット割 ドコモ携帯・スマホ
公式ページ ドコモ光(GMOとくとくBB)
【早分かり!ドコモ光の3つの特徴】

  • 最低100Mbpsの速度保証サービスを実施している
  • GMOとくとくBBが公式で平均速度を公開している
  • 全国の約93%にサービスを提供している

ドコモ光は、言わずと知れた知名度を持ち、ほぼ全国に対応している光回線です。

知名度や提供エリアだけではなく、回線のクオリティも高いものを持っているため、どのようなオンラインゲームでもしっかりと快適にプレイすることが出来るでしょう。

ドコモ光はオンラインゲームを快適にプレイできる
▲ドコモ光はほぼ全国で利用でき
オンラインゲームも快適にプレイできる。

ドコモ光のオススメのプロバイダは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBでは、最低100Mbpsの回線速度保証をしている他、各地域ごとの平均速度も公開しているため、契約後の速度をある程度予想することが出来ます。

そのため、契約後の速度に不安がある人でも安心して契約できるでしょう。

全国に対応しており、回線速度も保証されているドコモ光が気になる方は、ぜひチェックしてみて下さい。

ドコモ光(GMOとくとくBB)

▼オススメのネット回線についての関連記事

オンラインゲーム・ネトゲ向けのネット回線(プロバイダ)をまとめました。オンラインゲームをプレイするならネット回線はかなり重要です。「ラグ過ぎてつまらない…」「回線落ちがひどい…」のような現象が続くとモチベが落ちてしまいかねません。そういったことを避けるためにも、しっかりと回線選びをしてみて下さい。

まとめ:J:comでオンラインゲームを快適にプレイできる?

J:comまとめ

今回は、J:comのオンラインゲーム環境について解説してきました。

ここまで解説してきた通り、様々な要因から、J:Comでオンラインゲームを快適にプレイすることは、かなり難易度が高いでしょう。

そのため、ネット回線の乗り換えをオススメします。

オンラインゲームを快適にプレイするのであれば、しっかりとしたネット回線環境(ゲーム環境)がどうしても必要です。

今回紹介した回線であれば、いずれもしっかりとした環境が作れますので、気になるモノがあればぜひチェックしてみて下さい。

この記事が、何かしらの参考になれば幸いです。

☞ 管理人も愛用!世界最速回線NURO光の公式サイト

☞ 高額なキャッシュバックと速度が魅力のauひかり(So-net)

☞ NTT回線を利用した圧倒的シェアを持つドコモ光(GMOとくとくBB)


▼オンラインゲームにおけるオススメ関連記事

オンラインゲームで起きるラグの原因とその解消法に関してまとめました。オンラインゲームをプレイする上で『ラグ』は非常に鬱陶しいものです。出来ることならラグがない快適なゲーム環境が欲しいと思う人も多いでしょう。ここでは、そういった環境のために出来ることとその原因について解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    jcomの回線がゲームに全く適していないというのは賛同できるが、いくらjcomでもpingが100msを超えることは滅多にない。根拠のない事で蔑めてもnuro光の価値は上がりませんよ。