ゲームにゲーミングルーターは不要!必要性と用途はどこにある!?

ゲーミングルーター

ここ数年でゲームのオンライン化がかなり一般化してきました。

そして、オンラインをするときに多くの方が利用するのがルーターです。

ルーターには様々な種類があり2,000円程で買えるものから、50,000円前後かかってしまうようなゲーミング用のルーターもあります。

高いルーターはかなり高額ですが、果たしてそれは必要なのでしょうか。

今回は、高額なゲーミングルーターの必要性について解説していきます。

オンラインゲームにゲーミングルーターって必要??

実際、20,000円以上するようなゲーミングルーターは必要なのでしょうか。

先に結論から言うと、必要かどうかは状況次第です。

「状況次第ってどういうこと…?」と思われるかもしれませんが、例えば『有線で繋いでいるかどうか、家でネットを使う人はどれくらいいるか』などによります。

TPLINK MU-MIMO
▲ゲーミングルーターの必要性は高くはない。
自分の環境に応じて購入するかを決めよう。

逆に言うと、「とりあえず高いルーター買っとけばいいでしょ!」という考え方は、お金がかなりもったいないためオススメ出来ません

では、そもそもゲーミングルーターと普通のルーターの違いは何なのでしょうか。

ゲーミングとルーターと普通のルーターの違い

ゲーミングルーターは通常のルーターのエンドスペックのようなものです。

特に特徴的なのは、以下のような要素でしょう。

・デザインがかっこよく、インテリアにも使える(特にアンテナ)

・ルーターとしての性能はかなり高い

・ルーターの設定にゲーム用のモノが用意されている

・ルーターの中ではトップクラスに高いものが多い

ゲーミングルーターの性能はかなり優れており、通常のルーターと比べても、ゲームに対するパフォーマンスは圧倒的です。

また、デザインもかっこよく、部屋のインテリアとして使っていても不思議ではないようなデザインをしているものもあります。

つまり、性能面・外見ではゲーミングルーターはかなり優秀です。

Asusゲーミングルーター
▲ゲーミングルーターの外見・性能は優秀だが
少しオーバースペック過ぎる場面が多い。

ただし、その分冒頭でも記載した通り、コストがかなり高くなります。

しっかりと特徴があるため、非常に分かり易くて良いのですが、現状ゲーミングルーターほどのスペックを必要とするようなケースはかなり少ないのです。

そのため、一概にオススメ出来るものではありません。

ゲーミングルーターが一概にオススメ出来ない3つの理由

性能が高いものの、万人受けしない理由は3つあります。

・コストが高すぎて買うのにためらってしまう

・使用用途がかなり限られてしまう

・有線にすれば、ゲーミングルーターが必要ない

それぞれについて詳しく見ていきます。

理由(1)コストが高すぎる

ゲーミングルーターをオススメ出来ない1つ目の理由は、『料金』です。

ここまで何度も記載してきましたが、ゲーミングルーターは決して安くありません。

ゲーミングルーターとして有名な『ASUS RT-AC88U』は、ゲーミングルーターとしては比較的安価で多くの人に利用されていますが、それでも料金は27,000円程になります。

asus-RT-AC88U
▲Asusが販売しているゲーミングルーター
RT-AC88Uは人気だが30,000円近い金額になる。

ルーターに対しての27,000円は、誰しもがパッと出せる金額ではないでしょう。

さらにこの『ASUS RT-AC88U』は2016年に発売されており、販売から3年間でさらに多くの種類のルーターが出ているため、かなり優れているとも言いずらいです。

つまり、より良いゲーミングルーターを手に入れるにはさらにお金が必要になります。

このコストを考えると、ゲーミングルーターを一概にオススメ出来るとは言えないでしょう。

理由(2)使用用途が限られる

2つ目の理由は、『使用シーンが少ないこと』です。

ルーターの中でもかなりしっかりとした性能が魅力のゲーミングルーターですが、現状どうしても必要なシーンというのがかなり限られてしまいます

メインで利用するとしても、ゲームでオンラインする時のみです。

オンラインゲーム
▲ゲーミングルーターはゲームには便利だが
他の用途では必要とされる場面がかなり少ない。

例えば、他にネットを利用するシーンとして挙げられる『動画を見る、ネットサーフィンをする』などでは、ゲーミングルーターのスペックは間違いなく必要ありません。

一日にかなりの時間ゲームをする人なら別ですが、そうでなければ使うシーンが少ないです。

そう考えると、あまり使わないゲーミングルーターのために3万円弱の金額を出すのは少しもったいない気がしてしまいます。

理由(3)有線接続をすると全て解決する

最後の理由は、『有線接続を利用すると全て解決する』からです。

オンラインゲームで、回線が重要になるようなゲームをプレイしている人の多くは、有線接続を利用しているのではないでしょうか。

やはり、有線の方が回線は安定しますし、PING値の振れ幅も小さいです。

また、ネットでゲーミングルーターで検索すると色々な意見が出てきますが、いずれも『有線でやっているのと変わらない!』というコメントが多い気がします。

LANケーブル
▲有線プレイと変わらないのであれば
1,000円でケーブルを買った方がお得。

つまり、有線接続を利用すると通常のルーターでも違いがないということです。

それならば、高いお金を払ってゲーミングルーターを購入するより、1,000円前後でLANケーブルを購入した方がいいでしょう。

これが、ゲーミングルーターをオススメ出来ない最も大きな理由になります。

ゲーミングルーターがオススメ出来る人

しかし、中にはゲーミングルーターがオススメな人もいます。

それは、『家族でネットを利用していて、なおかつ無線でしかゲームができない人』です。

こういった人に関しては、高スペックなゲーミングルーターがあった方が、快適にオンラインゲームが出来ることは間違いありません。

無線プレイ
▲オンラインゲームを無線でプレイ
したい人にはかなりオススメ出来る。

特に、オンラインゲームを無線でプレイしている人にとっては、ゲーミングルーターは非常に有効なものになるでしょう。

また、お金に余裕がある人も購入しておいて損はないです。

ゲーミングルーターは本体代金こそ高いものの、そのスペックは一般的なルーターと比較するとかなり高いものになっています。

そのため、ルーターとしての性能は間違いありません

これらの人は、購入を検討してみてもいいでしょう。

ルーターよりもネット回線をしっかりすることが重要

ここまでルーターの話をしてきましたが、ルーターより重要なのは『ネット回線』です。

いくらしっかりとしたルーターを買ったとしても、大元であるネット回線がしっかりとしていないと、そのパフォーマンスを発揮することは出来ません。

つまり、ルーターに掛けたお金が無駄になるということです。

インターネット回線
▲いくら良いルーターを購入しても
元の回線が悪いと無意味になってしまう。

また、ネット回線の話になると、「家は光回線だから大丈夫なはず!」と言う人がたまにいますが、光回線の中でもゲームに向いていない回線があります。

そのため、しっかりとゲームに向いた回線を選ばないといけません

実際、別記事「ネトゲ廃人が選ぶネット回線ベスト3!爆速&安定のおすすめ回線は?!」でも紹介している通り、回線によってゲームの環境は大幅に変わってしまいます。

オンラインゲーム・ネトゲ向けのネット回線(プロバイダ)をまとめました。オンラインゲームをプレイするならネット回線はかなり重要です。「ラグ過ぎてつまらない…」「回線落ちがひどい…」のような現象が続くとモチベが落ちてしまいかねません。そういったことを避けるためにも、しっかりと回線選びをしてみて下さい。

ルーターに合わせて、ネット回線も確認しておくといいでしょう。

まとめ:オンラインゲームにゲーミングルーターは必要?

ゲーミングルーター

今回は、ゲーミングルーターの必要性について解説してきました。

ゲーミングルーターはかなり高水準なレベルに調整されているルーターですが、その分機器代金もかなり高くなってしまいます。

そのため、今回紹介したケースでない限り購入する必要はないでしょう。

また、オンラインゲームをプレイするだけであればゲーミングルーターのスペックは必要ありません。

それよりも、しっかりとしたネット回線を利用することの方が何倍も重要と言えます。

ルーター・ネット回線いずれもチェックしてみるといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする