Fallout76は失敗作?致命的な『ラグ』問題の原因と3つの改善法まとめ

Fallout76イメージ画像

ついに、大人気シリーズ『Fallout』の期待の新作であるFallout76が発売されました。

シリーズ史上初のオンラインが導入されたFallout76でしたが、「ラグ過ぎて話にならない…」「クラッシュと処理落ちをどうにかしてくれ…」「人に全然会わないんだけど!」など、あまり良い評価を耳にしません。

中でも特に多いのが、ラグがひどすぎるというレビューです。

確かに、ゲーム性・操作性がいくら楽しかったとしても、ラグがひどすぎるとゲームをプレイする気が起きない人は多いでしょう。

では、このFallout76のラグを解消することは出来ないのでしょうか。

今回は、Fallout76で起きるラグの原因や条件を考慮しつつ、どうすればラグが解消される、もしくはマシになるかを調査していきます。

Fallout76のラグで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。

待望のオンライン化!Fallout76は失敗作!?

多くのゲームがオンライン化していく中で、Falloutもついにオンライン制度を導入しましたが、口コミやレビューだけを見てみると、現状失敗作と言う声の方が多いです。

悪い評価を下しているのは日本だけでなく、世界中のレビューや評価を集めたメタスコアでも54点というかなり低いスコアを出しています。

Fallout76のメタスコア

※メタスコアについて

メタスコアは、metacriticが発表しているゲームに対する評価点数の事です。

発表しているとは言っても、metacriticが勝手に点数を決めているのではなく、世界中の雑誌やレビューサイトから点数を集め、平均化しているものになります。

様々なゲームが点数付けされており、90点を超えると神ゲー、70点前後で良ゲーとされ、50点を下回るとクソゲーに部類されると言われています。

Fallout76のメタスコアは54点!
前作のFallout4が87点だから、前作に比べてかなり評価が低いね…。

しかし、Fallout76はBethesda(ベセスダ)が永久にサービスを続けるといったゲームです。

前作であるFallout4と比較すると、クラフト要素が増え、友達とプレイできるようになり、ゲーム性に満足している人たちは一定層います。

そして、Fallout76はこれから多くのアップデートを重ねるはずです。

現段階では失敗作と言われていますが、最終的に神ゲーと言われるゲームになることを期待しましょう。

Fallout76の致命的なラグ問題!直すことは出来る?

Fallout76の致命的な問題と言われているのが『ラグ』です。

ゲーム中に頻繁にラグが起きてしまったり、処理落ちやクラッシュが起きてしまうといくら面白かったとしても続けてプレイしようとは思わなくなるのも仕方ありません。

特にFallout76では、「敵が増えるとラグって何も出来ず死んでしまう」「オンラインで誰かと出会ってもラグって何もできない」「サーバーまともに動いてないんじゃないの?」など、色々なレビューを見かけます。

こういったラグのような現象をなくすことは出来ないのでしょうか。

Fallout76のサーバー

アップデートでサーバーを強くならない間は
ラグを改善できても完全になくすことは難しいかもね…。

結論から言うと、ある程度直すことはできますが、完全に直すことはできません

というのも、1つの理由として、サーバーの負荷的な問題があるからです。

サーバーの負荷問題は、ゲームの開発チームが直すものになりますので、ゲームのプレイヤーがどうこう出来るものではありません。

しかし、自身のゲーム環境を整えることでマシにすることは出来ます。

Fallout76のラグの原因は?ラグ改善のための3つの方法

ここからは、具体的なラグの解決方法を紹介していきます。

前述した通り、Fallout76のラグを完全になくすことは出来ませんが、ここで紹介する方法を試すことで、ラグを改善することは可能です。

原因と対処法を3つ紹介しますので、試してみて下さい。

(1)LANケーブルやルーターが古くスペックの低い

「そういえば、周辺機器全然買い替えてないや…」

LANケーブルやルーターは、一度買ってずっと使い続ける人が多いです。

そのため、気付かぬうちに機器が古くなってしまったり、スペックが足りなくなってしまい、ラグの原因になっているケースもあります。

Fallout76をプレイするのであれば、それぞれ以下のようなものを利用しましょう。

・LANケーブル ⇒ カテゴリー6/6a/7

・ルーター ⇒ 5年以内に購入したもの(5,000円~10,000円のミドルスペック)

一般的なルーターの寿命は、おおよそ5年前後です。

5年以上利用しているものに関しては、買い替えを行うのがいいでしょう。

ゲームや日常生活で利用するだけであれば、 ハイスペックなものは必要ありませんので、5,000円~10,000円程度のものを購入するとラグがしっかりと改善されます。

LANケーブルとルーター

カテゴリ7のLANケーブルミドルスペックのルーター
Amazonでも購入できるからチェックしてみてね!

LANケーブルに関しては、カテゴリを確認するだけでOKです。

理想のカテゴリは上でも記載した通り『6/6a/7』ですが、現在使っているものが『5e』であれば、最悪買い替えを行わなくても問題ありません。

6以上のものでも1,000円程で購入できますので、適宜検討するといいでしょう。

(2)利用しているインターネット回線が貧弱

おおよそのゲームでラグの最も大きな原因になっているのが、インターネット回線です。

ゲームのオンライン化が多くなってきてはいるものの、それに合わせてネット回線を切り替えている人は非常に少ないのではないでしょうか。

実際、別記事「NURO光は本当にオンラインゲームを快適にできる?」でも紹介している通り、ネット回線を切り替えて快適になったという人は多いです。

しかし、適当に回線を切り替えても、ラグが改善されることはありません。

Falloutのような特にラグがひどいゲームやこれから先のゲームも快適にプレイしたいのであれば、『Ping値が低く、なおかつ安定した回線』を選ぶ必要があります。

今の段階で強くおすすめできる回線は、2つのネット回線のみです。

1つは「オンラインゲームと言えばNURO光!」とも言われるNURO光、もう1つは独自の回線で速度が安定しているauひかりになります。

NURO光とauひかりと光コラボの速度比較

NURO光とauひかりと光コラボ(ソフトバンク光、ドコモ光など)の
利用者100人の平均速度データ!NURO光とauひかりは速いね!

これらの回線を契約しておくと、ネット回線の問題はほぼ間違いなく解消されるでしょう。

●NURO光とauひかりのサービス概要
回線速度
(Ping値)
月額料金 キャッシュバック
NURO光 最大2Gbps(平均501.9Mbps)
おおよそ10ms以下
4,743円 35,000円
auひかり 最大1Gbps(平均236.6Mbps)
おおよそ20ms以下
戸建て:5,100円
マンション:3,800円
50,000円
※別記事「オンラインゲームを快適にプレイできるネット回線3選」より抜粋。

また、ネット回線を換えるメリットとして、キャッシュバックが貰えるという点があります。

これら2つの回線はキャッシュバックも豪華なため、既存の回線の違約金を支払ってもなお、手元にお金が残るケースが非常に多いです。

そのため、思っている以上にお得にネット回線の契約をすることが出来るでしょう。

また、これらのキャンペーン以外にも、PS4プレゼントやNintendo switchのプレゼントなどがありますので、気になる方は別記事「【随時更新】NURO光のキャンペーン徹底比較!」もチェックしてみて下さい。

NURO光を契約する際に、必ずチェックしたいのがキャンペーンです。NURO光の申し込み窓口は非常に多いため、「どこで申し込めばいいんだろう…」とついつい悩んでしまいます。そこで、このページでは、絶対に損しないオススメの窓口を紹介します。NURO光のキャンペーン選びの参考になれば、幸いです。

世界最速のゲーム向き回線NURO光をチェックしてみる
独自の回線を利用した高速回線auひかりをチェックしてみる

(3)パソコンやPS4のスペック(HDD容量など)が不足している

最後が、ゲーム機器に関するものです。

PS4に関しては、スペックが一定(ノーマルのものかproか)になっているため、改善できることは少ないですが、パソコンに関してはスペックを上げることが出来ます。

Fallout76の公式で公開されている、パソコンの必要動作環境は以下の通りです。

Fallout76の必要スペック

■Fallout76の最低・推奨動作環境
最低動作環境
推奨動作環境
OS
Windows7/8.1/10(64bit)
CPU
Intel Core i5-6600K以上
AMD Ryzen 3 1300X以上
Intel Core i7-4790以上
AMD Ryzen 5 1500X以上
メモリ
8GB
8GB以上
ビデオカード
NVIDIA GeForce GTX780 3GB
AMD Radeon R9 285 2GB
NVIDIA GeForce GTX 970 4GB以上
AMD Radeon R9 290X 4GB以上
ストレージ
60GB以上の空き

快適にゲームプレイをするための推奨スペックは、2014年頃の高スペックパソコンです。

つまり、2014年以前に購入したパソコン、または2014年頃に購入した高スペックではないパソコンでは、スペック不足と言えます。

パソコンの買い替えは決して安いものではありませんが、これからの様々なオンライン化・VR化に対応するためにも、新しいものを購入してみてもいいかもしれません。

GALLERIA XV

ドスパラのGALLERIA XVはかなりコスパ重視のパソコン!
スペックもしっかりしていて、ほとんどのゲームを快適にプレイできるよ!

コスパのいいゲーミングPCに関しては、別記事「最新オンラインゲームもサクサク動く!コスパ重視のパソコン3選!」でまとめていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

オンラインゲームをプレイするならゲーム用のパソコンを準備しなくてはいけません。しかし、パソコンに詳しくない人はそれを探すのが大変です。そこで、初心者でも分かり易いようにパソコンの選び方と理想のパソコン、おすすめのパソコンを紹介していきます。パソコン選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。

なお、PS4はHDDをSSDに切り替えるだけでも処理能力が向上します。

PS4の裏側にある内臓HDDを取り出し、SSDに挿し替えるというだけですので、PS4の速度向上を狙ってみたい方は試してみるといいでしょう。


▼PS4ラグに関するおすすめ記事
【完全版】PS4のラグを無くし快適にオンラインするための方法5選!

(おまけ)Fallout76はSteamでの配信予定なし

パソコンゲームのダウンロードと言えば、Steamです。

パソコン上だけで非常に多くの数のゲームをダウンロードし、プレイすることが出来るという魅力的なサイトで、世界各国のゲーマーが利用しています。

そんなSteamですが、Fallout76の販売予定はないそうです。

Fakkout76Steam販売なし

Fallout76のSteam販売予定は今のところなし!
パソコン版を購入できるのは下の公式サイトだけだよ!

この情報に関しては、Fallout76の開発チームであるBethesdaが公言していますので、本当にSteam上で販売されることはないでしょう。

Fallout76のパソコン版は、Bethesda公式ページで購入することが可能です。

将来的にSteamで配信される可能性はゼロではありませんが、早くプレイしたい人は公式サイトでパソコン版を購入するようにしましょう。

まとめ:Fallout76のラグ改善と神アプデに期待!

今回は、Fallout76のラグ改善方法を3つ紹介しました。

現在のFallout76の状態では、アップデートによるサーバーの強化がない限り、ラグを完全になくすことは難しいです。

こういったシステム上の問題については、Bethesdaの神アプデを期待しましょう。

システム上の問題点以外に関しては、今回紹介した3つのラグ対処法を実践するだけでラグは大幅に改善されるはずです。

中でも特におすすめしたいのが、インターネット回線の切り替えです。

TwitterのようなSNSを見ればわかる通り、インターネット回線を切り替えたことによって大幅にラグが改善されたという人は非常に多くいます。

解約・契約の手間はかかるかもしれませんが、切り替えの検討をしてみるといいでしょう。

この記事がFalloutのラグ改善の参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする