NURO光に違約金負担キャンペーンはある?お得に乗り換える方法を紹介!

NURO光違約金負担キャンペーン

NURO光の違約金負担キャンペーンについてまとめました。

NURO光に乗り換える際に「違約金が高いから乗り換えずらい…」「違約金負担のキャンペーンが欲しい!」と悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。

そこでこのページでは、NURO光で違約金負担のキャンペーンが存在するのか、また違約金の確認方法などを解説していきます。

NURO光への乗り換え時の参考になれば幸いです。

NURO光に違約金負担はなし!キャンペーンで違約金を実質無料に!

NURO光はキャッシュバックでお得に乗り換える

先に結論から言うと、NURO光に違約金負担キャンペーンは実施されていません

NURO光へ回線を乗り換える場合は、自分で違約金を支払う必要があります。

しかし、NURO光は申し込み窓口をしっかりと選択することで契約時に高額なキャッシュバックが貰えるため、それを割り当てることで実質無料にすることは可能です。

そのため、しっかりとしたキャッシュバックを貰うことが重要になります。

NURO光の契約で無条件に貰えるキャッシュバックは30,000円前後が相場と言われていますので、違約金は十分元が取れるでしょう。

そこでまずは、高額なキャッシュバックが貰えるキャンペーンについて詳しく見ていきます。

高額なキャッシュバックが貰えるNURO光のオススメキャンペーン窓口2選

NURO光のオススメキャンペーン

NURO光の申し込みでキャッシュバックが貰えるキャンペーンは非常に多いです。

そして、ほとんどのキャンペーンが違約金以上の金額キャッシュバックを実施しているため、基本的にどこで申し込んでも違約金分のキャッシュバックは期待できます。

ただし、一部の代理店が実施しているキャンペーンには注意が必要です。

例えば、契約のために有料オプションが複数必要であったり、受け取り難易度が高くキャッシュバックをそもそも受け取らせる気がないような代理店もあります。

そういった事態を避けるためにも、信頼できる窓口を選ぶことが重要です。

ここでは、信頼できる窓口でなおかつ高額なキャッシュバックが貰えるキャンペーンを2つ紹介します。

NURO光契約時のキャンペーンで困った際は、この2つのいずれかを選択すると間違いないでしょう。

おすすめ窓口1:NURO光公式特設キャッシュバック

NURO光公式キャッシュバック

キャンペーン
45,000円キャッシュバック
オプション
なし
その他特典
工事費相当40,000円割引
So-net設定サポート1回無料
詳細ページ
NURO光公式キャッシュバック

NURO光で最も人気で、なおかつオススメのキャンペーンが特設キャッシュバックです。

このキャンペーンのオススメポイントは、3つあります。

  • NURO光公式が実施しているため安心感がある
  • キャッシュバック金額45,000円と相場を大幅に超えている
  • キャッシュバック適用のためにオプションが不要

特出すべきは、『公式が実施している』という点と『オプションが不要』という点です。

先述した通り、代理店からの申し込みはオプション契約や受け取り難易度が高いなどリスクがある中で、特設キャッシュバックはそういったリスクが一切ありません。

そのため、相場を超えるキャッシュバックがリスクなく受け取れます

公式が実施しているため安心して申し込みをすることができ、なおかつ違約金分を大幅に超える金額が貰えるため、非常にオススメです。

NURO光公式キャッシュバックは安心
▲特設キャッシュバックは公式が運営しているため
安心感があり、なおかつリスクなく受け取れる。

なお、キャッシュバックが配布されるのは、NURO光開通から4ヶ月後です。

4ヶ月後に送られてくるメールで手続きをするだけで、キャッシュバックが振り込まれるため、誰でも簡単に受け取ることができます。

ただし、このキャンペーンは申し込み時にクレジットカード情報の登録が必須です。

もし「クレジットカードを使いたくない…」ようでしたら、次に紹介する代理店であればクレジットカードなしでも契約できるためオススメです。

そちらも合わせて検討してみると良いでしょう。

NURO光公式キャッシュバック

おすすめ窓口2:代理店アウンカンパニー

NURO光代理店アウンカンパニー

キャンペーン
(1)40,000円キャッシュバック
(NURO光でんわ契約で+5,000円)
(2)Play Station4プレゼント
(3)Nintendo Switchプレゼント
有料オプション
NURO光でんわを任意
その他特典
工事費相当40,000円割引
So-net設定サポート1回無料
詳細ページ
代理店アウンカンパニー

2つ目のオススメ窓口は、代理店の中でも人気なアウンカンパニーです。

アウンカンパニーのおすすめポイントも3つあります。

  • 無条件で40,000円(NURO光でんわで+5,000円)の高額キャッシュバック
  • キャッシュバックの受け取り手続きが必要ない
  • キャッシュバックの振り込みが開通から最短1ヶ月

NURO光電話の契約がない場合は、特設キャッシュバックよりも5,000円低くなってしまいますが、違約金負担としては十分な金額と言えます。

アウンカンパニーの特出すべきポイントは、『受け取りの楽さ』です。

通常どのキャンペーンを選択してもキャッシュバックの受け取り手続きが必要なのですが、アウンカンパニーだけは手続きが必要ありません

また、受け取りの時期も開通から1ヶ月とNURO光の中でも最短レベルです。

キャッシュバック受け取りの楽さで言うと、間違いなくNURO光の中でもトップクラスになるでしょう。

アウンカンパニーキャッシュバック受け取り
▲アウンカンパニーは早く簡単に
キャッシュバックを受け取れる。

さらに、セット割などのためにNURO光でんわを契約する場合は、金額も45,000円とかなり高額になります。

そのため、NURO光でんわを契約するかどうかで特設キャッシュバックかアウンカンパニーかを選択するというのも1つの手です。

なお、代理店からの申し込みはクレジットカードが必要ありません

「クレジットカードを使いたくない!」という人でも安心して利用することができるでしょう。

NURO光アウンカンパニー

高額な違約金が掛かる場合は違約金負担がある回線を選ぶのもアリ

違約金負担を実施しているネット回線

先述した通り、ネット回線の違約金はおおよそ20,000円前後が相場です。

しかし、ネット回線を契約してすぐに解約してしまったり、複数の撤去工事を行ったりすると、稀に違約金が30,000円、40,000円と高額になることもあります

そういったケースの場合は、違約金負担がある回線への乗り換えがオススメです。

違約金負担を行っている回線はいくつかありますが、中でもオススメの回線は『ソフトバンク光』『auひかり』『eo光/コミュファ光などの電力回線』になります。

これらの回線は以下の通り、高額な違約金負担キャンペーンを実施しています。

■違約金負担を実施しているネット回線
回線名
違約金負担額
ソフトバンク光
最大100,000円
auひかり
最大30,000円
eo光(関西のみ)
最大50,000円
コミュファ光(中部のみ)
最大20,000円
メガエッグ光(中国のみ)
最大30,000円

回線によって違約金負担金額は違いますが、どの回線もキャッシュバックが別で貰えるため違約金相当分はほぼ確実に貰えます。

回線のスペックなどについては、別記事「NURO光が使えない時のオススメ回線5選!回線の選び方も合わせて解説!」で解説していますので気になる人は合わせてチェックしてみて下さい。

各回線違約金一覧と違約金を確認する方法

違約金の確認方法

ここからは、各ネット回線の違約金がいくら必要になるのかをまとめていきます。

回線にもよりますが、解約時に発生する違約金は『契約更新月以外での違約金+分割工事費の残債分+撤去工事費』の3つです。

分割工事費や撤去工事費に関しては人によって大きく異なるため、ここでは契約更新月以外の違約金についてまとめました。

契約更新月以外の解約金は以下の通りです。

■主要ネット回線の違約金
回線名
違約金
問い合わせ先
フレッツ光(東日本)
戸建て:9,500円
マンション:1,500円
0120-116116
(午前9時~午後5時)
フレッツ光(西日本)
戸建て:10,000円~30,000円
マンション:3,500円~10,500円
0120-116116
(午前9時~午後5時)
auひかり
戸建て:9,500円~15,000円
マンション:7,000円
0077-777
(午前9時~午後8時)
ドコモ光
戸建て:13,000円
マンション:8,000円
0120-800-000
(午前9時~午後8時)
ソフトバンク光
9,500円~15,000円
0800-111-2009
(午前10時~午後7時)

ちなみに、この表の金額は最もオーソドックスなプランを契約している場合の違約金です。

そのため、契約しているプランによっては記載額と違う違約金が発生してしまうこともあれば、違約金が発生しないような場合もあります。

とはいえ、違約金が発生してしまう場合は10,000円前後必要になるケースが多いということは覚えておくと良いでしょう。

解約金の確認電話
▲具体的な違約金金額は各回線に
問い合わせると確認できる。

また、「実際の違約金がいくら必要になるか」は各回線の窓口に問い合わせをすることで確認することもできます

具体的な解約金を知りたい人は、それぞれの回線に問い合わせしてみて下さい。

まとめ:NURO光に乗り換える際の違約金はキャッシュバックで補おう

このページでは、NURO光に乗り換える際の違約金について解説しました。

ネット回線によっては乗り換え時に違約金を負担してくれる場合もありますが、NURO光では違約金負担のキャンペーンが実施されていません

しかし、NURO光はお得な申し込み窓口を利用することで30,000円を超える高額なキャッシュバックを貰うことができます。

そして、そのキャッシュバックを違約金負担にあてることで、実質無料で乗り換えをすることは可能です。

オススメの窓口はこの記事内で紹介した「NURO光特設キャッシュバック」と「代理店アウンカンパニ」の2つになります。

どちらも人気の窓口になっていますので、契約時にはぜひチェックしてみて下さい。

オススメの窓口を再度チェックする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする